製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

10/21 <6時間集中!自動車パワートレインの電動化周辺技術> 自動車の電動化、脱炭素化の動向と関連製品の今後の展望 ~これから自動車はどう変わっていくのか?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
蓄電池・発電デバイス 電気・電子・半導体・通信 自動車技術  / 2022年09月21日 /  自動車 電子・半導体
イベント名 <6時間集中!自動車パワートレインの電動化周辺技術> 自動車の電動化、脱炭素化の動向と関連製品の今後の展望 ~これから自動車はどう変わっていくのか?~
開催期間 2022年10月21日(金)
10:00~17:00
【アーカイブ配信】 2022年10月22日(土) 配信開始予定
※会社・自宅にいながら受講可能です※
会場名 【ZoomによるLive配信セミナー】アーカイブ(見逃し)配信付き
会場の住所 オンライン
お申し込み期限日 2022年10月20日(木)16時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

<6時間集中!自動車パワートレインの電動化周辺技術>
自動車の電動化、脱炭素化の動向と関連製品の今後の展望
~これから自動車はどう変わっていくのか?~

 

~CO2削減へ今後の規制、自動車の電動化に関する各国の政策動向~
~脱炭素化の具体的取り組み、各パワートレインシステムとLCA・CO2排出量との相関性~
~パワートレインでの主な省燃費(熱効率向上技術)、脱炭素化技術の今後の技術動向~
~パワートレインの各電動化システムの動向と主要カーメーカーや異業種の最新の電動化戦略~
~電動化(主にEV化)による、既存製品への影響や注目すべき新規製品の動向~
~電動車(EV化)のキー技術である自動車用2次電池の現状と今後の動向~

 

受講可能な形式:【Live配信(アーカイブ配信付)】のみ
 

 
★ 世界各国が、2050年にはカーボンニュートラルにするとの宣言を次々に発表。
  果たして本当に実現できるのか? 欧州は100%EV化? 
  技術者・研究開発者レベルで技術動向を把握する!
  100年ぶりの大変革の時期に対処する!
★ 自動車の電動化にともなう大きな流れおよびその周辺技術と今後の展望を、
俯瞰し把握する!
★ 自動車業界、自動車関連会社にとっての今後のビジネス展開へ。
  約6時間でしっかり学びます! 

 

講師

 

K&Kテクノリサーチ 代表 加藤 克司 氏 【元・デンソー】

【経歴・活動など】
1973年、日本電装(現デンソー)に入社。排ガス対策、燃費向上技術を中心とするエンジン制御システム開発、エンジンやトランスミッションやハイブリッドシステム等のパワートレインシステム開発に従事。開発室長として国内や欧州やアジアの多くの自動車メーカーの新型車、新エンジン向けパワートレインシステムの開発・拡販活動を担当。その後タイの初代デンソーテクニカルセンター長を、更に新興国向け開発プロジェクトのグループリーダー等も歴任。デンソー退社後はK&Kテクノリサーチの代表として、国内外の様々な場所でパワートレインの今後の電動化の動向を中心とするセミナー
の講師を担当している。 

 

※詳細・お申込みは上記

「お申し込みはこちらから」(遷移先WEBサイト)よりご確認ください。

 

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ