製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
イベント

2/10,2/17 薬物間相互作用(講義と演習) 【入門・実践 全2日間】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
医薬品 臨床開発・開発薬事・製販後  / 2022年11月15日 /  医療・バイオ
イベント名 薬物間相互作用(講義と演習) 【入門・実践 全2日間】
開催期間 2023年02月10日(金) ~ 2023年02月17日(金)
【入門編】 2023年2月10日(金) 10:30~16:30
【実践編】 2023年2月17日(金) 10:30~16:30
※会社・自宅にいながら受講可能です※
会場名 ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナー
会場の住所 オンライン
お申し込み期限日 2023年02月10日(金)10時
お申し込み受付人数 30  名様
お申し込み

薬物間相互作用(講義と演習)
【入門・実践 全2日間】

 

【入門編

薬物間相互作用試験での相互作用メカニズム、評価法、計算法など、データ取得を学ぶ
【実践編

種々のヒトにおける薬物間相互作用の予測法を演習として経験し、予測特性を理解する

 

受講可能な形式:【Live配信】

<<2023年の薬物動態解析セミナーラインナップ>>
※好評につき、2023年も下記予定にて開催いたします※
※順次HPUPしていきます。
■2月 2/10「薬物間相互作用-入門編(講義と演習)」
    2/17「薬物間相互作用-実践編(講義と演習)」
■3月 「薬物の消化管吸収-評価・予測」
■4月 「ヒトにおける薬物動態予測(1)-GLと動物からの予測」
    「ヒトにおける薬物動態予測(2)-in vitroデータとPBPKモデルからの予測」
■5月 「PK/PD解析入門(1)」
    「PK/PD解析入門(2)」
■6月 「はじめての薬物動態学-基礎編」
    「はじめての薬物動態学-解析編」
■7月 「薬物動態解析入門1-コンパートメントモデル解析」
    「実践!薬物動態解析1-コンパートメントモデル解析」
■8月 「薬物動態解析入門2-非コンパートメントモデル解析」
    「実践!薬物動態解析2-非コンパートメントモデル解析」
■9月 「薬物動態解析入門3-生理学的薬物速度論モデル解析」
    「実践!薬物動態解析3-生理学的薬物速度論モデル解析」
■10月 「創薬における薬物動態スクリーニング
■11月 「薬物動態分野(非臨床)で用いる基礎統計学」
■12月 「薬物動態に用いる数学」
 
入門編レベル:「初級、初中級向き」
(コンパートメントモデル、非コンパートメントモデル解析の知識が必要です。

◆ 日米欧で薬物間相互作用のガイドライン・ガイダンスが整備されてきています。
ICH-M12として検討され、現在、step 3であり、
ドラフトガイダンスが公表されました。

◆ 薬物間相互作用試験での
各検討項目や相互作用メカニズム、
評価法、計算法について、薬物間相互作用の基礎を学び、
薬物間相互作用の全体像とデータ取得部分の理解を目的としています。
実践編レベル:「初中級、中級向き」
(コンパートメントモデル、非コンパートメント、生理学的薬物速度論モデル解析の知識が必要です。)

<< 演習主体で行います。>>
◆ 薬物間相互作用の予測は、簡単な静的(static)予測と動的(dynamic)がある。
◆ 同じ阻害剤でも予測法により、予測結果が異なり、リスク評価の考え方も異なる。
 
※<本セミナーシリーズのレベル感の目安>
レベル1】初心者 新入社員、若手、他部門からの異動
※ほぼ未経験者の方
【レベル2】初 級 ・新入社員(薬学系)
・若手(数年会社での業務経験あり)、
・他部門からの異動者(薬物動態データとアクセスあり)
※パラメータに多少馴染んでいる方
【レベル3】初中級 解析業務経験あり
※業務経験が実際にあり動かしている方
【レベル4】中 級  簡単なモデリング&シミュレーション経験がある方
【レベル5】中上級 コンパートメントモデル、生理学薬物速度論モデル経験者
   
講師

 

薬物動態塾  /  武蔵野大学 客員教授 加藤 基浩  氏 (元・中外製薬)
専門分野:薬物動態全般、薬物速度論、薬物間相互作用、ヒトクリアランス予測、PK/PD解析、バイオ医薬品の薬物動態

【講師紹介】

 

※詳細・お申込みは上記

「お申し込みはこちらから」(遷移先WEBサイト)よりご確認ください。

 

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ