製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
株式会社振研
製品・技術

あらゆる振動試験に対応する装置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
振動試験  /  産業機械機器 試験・分析・測定

振研のおすすめ振動試験装置

大型振動試験G-6245-3LT-130

G-6245-3LT-130

3m×3mの大型テーブルを装備しており、400mmp-pの大振幅が得られるモデルです。

用途
地震のシュミレーション
構造物の耐震試験
仕様 3軸 同時
システム型式 G-6245-3LT-130
最大加振力(kN) 73.5(地震波)
44.1(SINE)
2500㎏負荷時
最大加速度(m/s2
14.7 (地震波)
8.8  (SINE)
最大速度(m/s) 1.0
最大変位(mmp-p) 水平(X)400,
水平(Y)250,垂直(Z)150
振動周波数範囲(Hz) 0.2~30
加振テーブル寸法
(mm)
3000×3000
可動部質量(kg) 2500
最大搭載質量(kg) 5000

大型振動試験K200

K200
仕様 単軸 水平/垂直 切換
システム型式 K200/SA36M/HT15
最大加振力(kN) 200
無負荷時
最大加速度(m/s2
1000
最大速度(m/s) 1.8
最大変位(mmp-p) 51
振動周波数範囲(Hz) 3~2000
加振テーブル寸法
(mm)
水平1500×1500/垂直φ560
可動部質量(kg) 水平400/垂直170
最大搭載質量(kg) 2000

振動試験G-8243-1HT-080

G-8243-1HT-080
仕様 2軸 水平/垂直 切換
システム型式 G-8243-1HT-080
最大加振力(kN) 42
無負荷時
最大加速度(m/s2
100
最大速度(m/s) 0.9
最大変位(mmp-p) 30
振動周波数範囲(Hz) 5~2000
加振テーブル寸法
(mm)
800×800
可動部質量(kg) 200
最大搭載質量(kg) 300

大型振動試験K125

K125
仕様 単軸 水平/垂直 切換
システム型式 EMK1256/H12
最大加振力(kN) 125
無負荷時
最大加速度(m/s2
1000
最大速度(m/s) 2
最大変位(mmp-p) 100
振動周波数範囲(Hz) 3~2000
加振テーブル寸法
(mm)
水平1150×1150/垂直φ560
可動部質量(kg) 水平270/垂直100
最大搭載質量(kg) 9000

振動試験G-0265L

G-0265L
仕様 単軸 水平/垂直 切換
システム型式 G-0265L
最大加振力(kN) 63.7
無負荷時
最大加速度(m/s2
980
最大速度(m/s) 1.5
最大変位(mmp-p) 56
振動周波数範囲(Hz) 3~2000
加振テーブル寸法
(mm)
水平1000×1000/垂直φ360
可動部質量(kg) 水平127/垂直50
最大搭載質量(kg) 水平1000/垂直300

複合環境試験G-0235LS+槽

G-0235LS+槽
仕様 単軸 水平/垂直 切換+槽
システム型式 G-0235L+CS-718P-3C
最大加振力(kN) 29
無負荷時
最大加速度(m/s2
1000
最大速度(m/s) 2.0
最大変位(mmp-p) 51
振動周波数範囲(Hz) 3~2500
加振テーブル寸法
(mm)
水平700×700/垂直φ360
可動部質量(kg) 水平127/垂直25.4
最大搭載質量(kg) 300
恒温槽 槽内寸法:1000×1000
温度:-70~180℃
湿度:20~98%

乗り心地試験G-9220LS

G-9220LS
仕様 単軸 垂直専用
システム型式 G-9220LS
最大加振力(kN) 19.6
無負荷時
最大加速度(m/s2
36
最大速度(m/s) 1.0
最大変位(mmp-p) 80
振動周波数範囲(Hz) 1~100
加振テーブル寸法
(mm)
1500×1000
可動部質量(kg) 545
最大搭載質量(kg) 300

振動試験G-8130

G-8130
仕様 2軸 水平/垂直 同時
システム型式 G-8130-2LT-060
最大加振力(kN) 2.94
無負荷時
最大加速度(m/s2
22.6
最大速度(m/s) 1.0
最大変位(mmp-p) 水平150/垂直100
振動周波数範囲(Hz) 1~250
加振テーブル寸法
(mm)
600×600
可動部質量(kg) 130
最大搭載質量(kg) 200

振動試験SX-1000

SX-1000
仕様 単軸 垂直専用
システム型式 SX-1000
最大加振力(kN) 10
無負荷時
最大加速度(m/s2
455
最大速度(m/s) 1.2
最大変位(mmp-p) 100
振動周波数範囲(Hz) 3~2000
加振テーブル寸法
(mm)
φ300
可動部質量(kg) 22
最大搭載質量(kg) 1000

複合環境試験G-0215NS+槽

G-0215NS+槽
仕様 単軸 垂直専用+槽
システム型式 G-0215NS + CS-418P-3C
最大加振力(kN) Sine 15 / Shock 30
無負荷時
最大加速度(m/s2
Sine 833 / Shock 1667
最大速度(m/s) 2.0
最大変位
(mmp-p)
100
振動周波数範囲(Hz) 3~2000
加振テーブル寸法
(mm)
φ240
可動部質量(kg) 18
最大搭載質量(kg) 200
恒温槽 槽内寸法:1000×1000
温度:-40~160℃
湿度:20~98%

振動試験i240

i240
仕様 単軸 水平/垂直 切換
システム型式 i240/SA3M/H6
最大加振力(kN) 24
無負荷時
最大加速度(m/s2
1200
最大速度(m/s) 2.2
最大変位(mmp-p) 51
振動周波数範囲(Hz) 5~2600
加振テーブル寸法
(mm)
水平630×630/垂直φ290
可動部質量(kg) 水平45/垂直20
最大搭載質量(kg) 水平300/垂直400

振動試験J240

J240
仕様 単軸 水平/垂直 切換
システム型式 J240/SA4M/H10
最大加振力(kN) 24
無負荷時
最大加速度(m/s2
923
最大速度(m/s) 2.4
最大変位(mmp-p) 100
振動周波数範囲(Hz) 5~2400
加振テーブル寸法
(mm)
水平1000×1000/垂直φ290
可動部質量(kg) 水平100/垂直26
最大搭載質量(kg) 水平500/垂直400

振動試験i230

i230/SA2M/H10
仕様 単軸 水平/垂直 切換
システム型式 i230/SA2M/H10
最大加振力(kN) 16
無負荷時
最大加速度(m/s2
1159
最大速度(m/s) 2.2
最大変位(mmp-p) 51
振動周波数範囲(Hz) 5~3000
加振テーブル寸法
(mm)
φ200
可動部質量(kg) 13.8
最大搭載質量(kg) 300

振動試験i230

i230/SA2M/C
仕様 単軸 垂直専用
システム型式 i230/SA2M/C
最大加振力(kN) 16
無負荷時
最大加速度(m/s2
1159
最大速度(m/s) 2.2
最大変位(mmp-p) 51
振動周波数範囲(Hz) 5~3000
加振テーブル寸法
(mm)
φ200
可動部質量(kg) 13.8
最大搭載質量(kg) 300

複合環境試験A30

A30
仕様 単軸 垂直専用+槽
システム型式 A30/EM3HM/C
最大加振力(kN) 30
無負荷時
最大加速度(m/s2
789
最大速度(m/s) 2.0
最大変位(mmp-p) 76.2
振動周波数範囲(Hz) 5~2600
加振テーブル寸法
(mm)
φ290
可動部質量(kg) 38
最大搭載質量(kg) 400
恒温槽 槽内寸法:1000×1000
温度:-70~180℃
湿度:20~98%

振動試験G-0220N

G-0220N
仕様 単軸 垂直専用
システム型式 G-0220N
最大加振力(kN) 20
無負荷時
最大加速度(m/s2
833
最大速度(m/s) 2.0
最大変位(mmp-p) 51
振動周波数範囲(Hz) 3~2000
加振テーブル寸法
(mm)
φ300
可動部質量(kg) 24
最大搭載質量(kg) 200
お気軽にお問合せください

振研の振動試験センターはどのようなご要望にも経験豊富なエンジニアがご対応致します。お気軽にご相談ください。
(現在の状況やご検討されている背景もお知らせいただけるとご対応がスムーズです)

お問合せはこちら

オフィシャルサイト
ページカテゴリ一覧
サイト内検索