製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
株式会社エスティジェイ
製品・技術

ベアリング交換ツール「シマツール」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

ベアリング交換ツール「シマツール」

ベアリング交換ツール「シマツール」

「シマツール」は、スイス製 シマテック社のベアリングの取り付け、取り外し工具です。迅速、正確、安全にベアリングの取り付け、取り外しが行えます。

MK10-30は、ハウジングに組み込まれた、シャフトの無いベアリングの取り外しも可能です。

▼取り付け工具 FT33 ▼取り外し工具 BP61 ▼交換ツール MK10-30

ベアリング取り付け工具 FT33

ベアリング取り付け工具 FT33の特徴

ベアリング取り付け工具 FT33は、ベアリング組込み時の軸受損傷を最小限にし、10~50mmの軸受を迅速、正確かつ安全に組み込むことができます。

インパクトスリーブとインパクトリングの適正な組み合わせにより、ベアリングの内外輪が均等に押し込まれ、取付け時の衝撃が、軸受に悪影響を及ぼさない様に設計されています。

  • ナイロン製の特殊ハンマーにより衝撃をやわらげベアリングを保護
  • 耐衝撃力に優れた材質の3種類のインパクトスリーブ
  • 33種類のインパクトリングで様々なサイズのベアリングに対応
    オイルシールの挿入にも最適
ベアリング取り付け工具 FT33の特徴
ベアリング取り付け工具 FT33

ベアリング取り付け工具 FT33のセット内容・料金など、詳細はお問い合わせください。

カタログダウンロード

ベアリング取り外し工具 BP61

ベアリング取り外し工具 BP61の特徴

ベアリングの内輪と外輪の間にアームをロックする新構造により、ハウジングに組み込まれたボールベアリングが簡単に取り外せます。

  • 高強度、高品質のスイス製
  • 内径10~100mmのボールベアリングに対応
  • ベアリングを確実につかむロッキングフック構造
  • ベアリングの着脱が簡単なヒンジ構造をプーラーアームに採用
  • シールタイプ(Zタイプ)もシールを外せば使用可能
  • コンパクトなケース付で重量わずか3.2kg

ここがポイント
ロッキングフック構造

ベアリング取り外し工具 BP61の特徴

ベアリング取り外し工具 BP61の使用方法

ベアリング取り外し工具 BP61 構造

ベアリング取り外し工具 BP61は、2本のプーラーボルト、6種類18本のプーラーアーム、固定バーで構成されています。

下記の線定評から、対象ベアリング形式に適切なボルトとアームを選択し、 アームをベアリングの内外輪の間にフックしてボルトに固定します。

後は、ボルトを回すとベアリングが引き抜かれます。

BP61 ベアリング選定表

ベアリング型式プーラーアームプーラーボルト
60.. 62.. 63.. 64..    
6000
6001
6002
6003
6002     BP A1 BP M12
6004
6005
6006
6201
6202
6203
    BP A2
6007
6008
6009
6010
6204
6205
6300
6301
6302
  BP A3
6011
6012
6013
6206 6303
6304
  BP A4 BP M16
6014
6015
6016
6017
6207
6208
6209
6210
6211
6305
6306
6307
6403 BP A5
6018
6019
6020
6212
6213
6214
6215
6216
6207
6308
6309
6310
6311
6312
6313
6404
6405
6406
6407
6408
6409
6410
BP A6
ベアリング取り外し工具 BP61

ベアリング取り外し工具 BP61のセット内容・料金など、詳細はお問い合わせください。

カタログダウンロード

 

ベアリング取り付け・取り外し工具 シマツール MK10-30

シャフトがない場合も取り外しが可能
ベアリング交換ツール MK10-30の特徴

内径10mm~30mmまでのベアリングの取り付けと内径10mm~85mmのベアリングの取り外しがこのセットだけで迅速、正確、安全に行えます。

又、このキットにはスライディングハンマーが含まれており、ハウジングに組み込まれたシャフトの無いベアリングも取り外す事が可能です。

■ベアリングの取り付け
ベアリングに応じた適切なリングとスリーブを選び、 ハンマーでべアリングを押し込む対象ベアリングのサイズは内径10mm~30mm。

ベアリング交換ツール MK10-30の使用風景1

■ベアリングの取り外し
ベアリングに応じた適切なプーラーボルトとプーラーアームを選択し、プーラーアームをベアリングの内外輪の間にフックしてプーラーボルトに固定する 。

ベアリング交換ツール MK10-30の使用風景2

ベアリング組込み時の軸受損傷を最小限に抑え、迅速・正確・安全に組み込みます。

ベアリング交換ツール MK10-30の使用方法

シャフトがある場合
(内径10~85mm) 固定バーを取り付け、プーラーボルトを 回してベアリングを引き抜く

シャフトがない場合
(内径10~30mm) 内輪上部にカラーを取り付け、プーラー ボルト上部にスライディングハンマーを 固定し、ベアリングを引き抜く

ベアリング交換ツール MK10-30

ベアリング交換ツール MK10-30のセット内容・料金など、詳細はお問い合わせください。

カタログダウンロード

エスティジェイでは、他の技術者に差をつける
「現場の効率化にこだわった便利なアイテム」を取り扱っています。

ベアリングの
メンテナンスで便利な商品
  ステンレスの
溶接時に便利な商品
オイルミストや
粉じんの対策商品
  その他

神奈川県の本社、および各4拠点の出張所にて全国をサポートいたします。製品に関するご質問や、サンプルご希望(※)など、お気軽にお問い合わせください。
※商品によってはサンプルがご用意できないものもあります

お問い合わせはこちら
  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • イベント
  • 会社概要
  • お問い合わせ