製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
≪材料・オリジナル≫試験機メーカーの株式会社米倉製作所
材料・オリジナル試験機や、超高温炉(1800℃)を製造・販売しております。
ニュース

1台で《クリープ/リラク/疲労》試験を組み合わせる‼【サーボ電子式クリープ試験機】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
材料試験機 オリジナル試験機 クリープ試験機 金属向け試験機 高分子材料向け試験機  / 2021年10月14日 /  鉄/非鉄金属 化学・樹脂 試験・分析・測定

サーボ電子式クリープ試験機

[Creep tester]

 

試験対象  金属/高分子材料 等

 

サーボ電子式*をラインナップする事で

試験の幅を広くするだけでなく、安全性にも考量しています。

 

試験を行う軸を3連式などにすることで、複数個の試験片を同時に試験可能とし、

試験の効率化を図っています。

*従来の錘式もご用意しておりますので、ご要望の際はお問い合わせくださいませ

 

▼ここがポイント ①クリープ/リラクセーション/疲労の試験機1台で3台分の代役
②試験を組合せて行う際にはソフトで設定すれば、試験を自動で切替
③試験片を取付し直す手間や時間を省ける

 

対応規格例
金属 JIS Z2271
樹脂 JIS K7115
FRP JIS K7087 等
*その他規格や特注機をご要望の際はお気軽にお問い合わせください
 

試験機本体

荷重負荷:サーボ電子式

可能試験:クリープ/リラクセーション/疲労試験

負荷容量:例 10kN(ロードセル検知)*各種容量に対応しておりますのでご相談ください

 

データ管理:PC

データ読取間隔:設定可能*¹

取込み変位:各チャック間変位

設置スペース:W2500×D1650×H2500㎜(炉を含む)

*¹詳細はお問い合わせください*²扉を開いた状態では、690㎜プラスになります

チャック

可能形状:くさびタイプ、圧縮盤、3点曲げ、4点曲げ治具 等

対象試料:金属  各種形状に対応*ご要望に合わせて形状をご相談ください

     樹脂例 (A) W10㎜×L170㎜×t1~5㎜ (B) W10㎜×L80㎜×t4㎜

 

オプション

・管状炉 温度範囲:600~1000℃

・恒温槽 温度範囲:-40℃ ~ +180℃

・恒湿槽 温度範囲:20~95℃ 湿度範囲:20~98%(温度条件に一部依存)

 

 

サーボ電子式のだから出来ること

荷重制御と歪制御の切替が可能なため

1台でクリープ/リラクセーション/疲労の試験機の代役に

 

複数の種類*の試験を組合せて行う際に

ソフトで設定すれば、試験を自動で切替、試験の種類によって取付し直す手間を省ける

 *クリープ/リラクセーション/疲労試験の範囲内で

 

例えば、初めはクリープ試験を行い、一定の時間が経つと、疲労試験に切り替わるなどです。そのままクリープ試験にもどし、試験を続けることも可能です。

 

 
 
 
 

納入実績

主に、研究、試験、品質保証部門

*詳細は、納入実績一覧

 

 

 

ご不明点やご相談等ございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com