製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
≪材料・オリジナル≫試験機メーカーの株式会社米倉製作所
材料・オリジナル試験機や、超高温炉(1800℃)を製造・販売しております。
製品・技術

【 高温雰囲気引張試験機 CATY-T3V 】高温下・不活性ガス中で引張試験ができる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
鉄/非鉄金属 電子・半導体 試験・分析・測定

 

金属材料の測定評価に!!

高温雰囲気引張試験機 CATY-T3V

 

高温雰囲気引張試験機

高温雰囲気引張試験機 CATY-T3V は、米倉製作所を代表する高温加熱炉(IRイメージ炉)で、真空および不活性ガス雰囲気中において引張試験ができる、ハイブリッドな試験機です。近年のクリーンエネルギーのニーズの高まりにより、引張試験を真空および不活性ガス雰囲気中かつ、高温下での金属材料の特性評価のご要望が増えています。

 

高温雰囲気引張試験機のポイント

 

最高1500℃・最大10kN 超高温下の引張観察

 真空チャンバー構造で   雰囲気ガス各種対応

操作・取り付けカンタン  時短で実験

 

      

 

 

製品概要 ■ 加熱炉
温度範囲:100~1500℃
昇温速度:1℃/min~15℃/sec
加熱方式:赤外線4楕円集光加熱
雰囲気:大気・不活性・還元・真空
炉体冷却:水冷(水道水もしくはチラー)
電源容量:単相200V40A
炉体昇降機能:手動上下スライド式(サンプル交換時)
■ 試験機本体
容量:MAX10kN
速度:0.01~200mm/min
クロスヘッドストローク:200mm
制御方式:CPU制御サーボモータ
ロードセル:交換脱着式
ロードセルアンプ:4レンジ切替
         キャリブレーション・オートバランス機能

■ 試験ジグ

■ コントローラおよび専用ソフト
温度、荷重、変位プログラム制御、時間 vs 温度、荷重、変位プロット表示、データ保存、レポート機能
■ 外観寸法
本体:W960×D600×H1730mm
制御ラック:W600×D600×H1880mm

※ 仕様は試験内容によって、変更する可能性があります
特徴 ・IRイメージ炉の集光加熱方式による約15℃/secの急速昇温
・加熱ランプOFFで急冷
・温度の高・低速制御も可能で優れた温度制御
・真空チャンバー構造を採用で加熱炉内の雰囲気ガスも自動制御
・高真空下における加熱、不活性ガス(N2、アルゴン)、還元雰囲気下などに対応
・実際の使用環境を再現した、高温下での様々な引張試験が可能
・温度センサ(熱電対)でサンプルの温度を測定
・急速加熱・冷却で電気炉に比べ試験時間を大幅に短縮
・加熱炉は、真空チャンバーごと下部へスライド、サンプル交換もラク
・試験片に合わせた耐熱チャックも多種でご用意

製品名・型番等
シリーズ名
高温雰囲気引張試験機 CATY-T3V
価格 お問い合わせください
参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com