製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
≪材料・オリジナル≫試験機メーカーの株式会社米倉製作所
材料・オリジナル試験機や、超高温炉(1800℃)を製造・販売しております。
製品・技術

【OCT搭載加熱観察イメージ炉】世界初の研究に貢献!高温下で内部構造の変化を直接観察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
加熱炉 観察装置   /  化学・樹脂 セラミックス 試験・分析・測定

\ 世界初の研究に貢献!/ 高温下で内部構造の変化を直接観察

【OCT搭載加熱観察イメージ炉】

集光加熱方式を利用したコンパクトな設計で、

OCT(光コヒーレンストモグラフィー)を搭載

 

ポイント1.高温下で内部構造観察
    MAX1800℃までのIn-situ観察    

2.重量変化・熱的変化がわかる
    内部変化と温度・重量変化の関連性を解明
3.優れた操作性・制御性
    重量変化を温度と合わせたデータ取得

 

~ 活用できる分野 ~
セラミックス、樹脂等の
高温下における微細構造挙動の研究、材料開発

 

 ※ 詳しくは、資料をダウンロードしてください。さまざまな製品・条件など、ご要望に合わせて設計いたします。お気軽にご相談ください。

製品概要 【仕様】
■ 型番
電子天秤付き加熱観察イメージ炉「IR-TPTG」

■ 加熱炉
温度範囲:RT~1200℃
昇温速度:MAX30℃/sec
加熱方式:赤外線2楕円集光加熱
炉体冷却:冷水(水道水もしくはチラー)
電源容量:単相200V 10A
資料ホルダ:20×20mmセラミックスプレート

■ 電子天秤
分解能:MIN 0.001g
最大ひょう量:620g

■ 観察系
OCT装置マイクロスコープ等:お問い合わせください

※ 仕様は予告なく変更する可能性があります
特徴 この装置を利用し、横浜国立大学と神奈川県立産業技術総合研究所の研究グループは、高温で焼結中のセラミックスの内部構造変化を、世界で初めて直接観察することに成功しました
製品名・型番等
シリーズ名
OCT搭載加熱観察イメージ炉
参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com