製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
『10,000°C高周波誘導熱プラズマ法』で高融点金属を 3D プリンターに最適な球状粉末化。

HOME

このようなことでお困りではありませんか

このようなことでお困りではありませんか
矢印 矢印

ニイミ産業にお任せください

ニイミ産業にお任せください

超硬合金、タングステンなどの高融点金属を
高い真球度・高純度で球状粉末化

ニイミ産業では、10,000°Cの高周波誘導熱プラズマ溶融により、超硬合金、タングステンなどの高融点金属を高い真球度・高純度で球状粉末化します。

真球形状化により、良好な流動性、充填密度の向上や、粉末表面硬度の向上を実現します。

10,000℃を超える
超高温と高エンタルピー
大きな体積の
熱プラズマを発生
無電極放電でクリーンな
プラズマを生成
高融点金属を球状化
真球形状に出来る事から
流動性が良好な粉末を提供
3Dプリンター用
金属粉末に最適

対応する金属粉末

高融点金属粉末
タングステン(W)、超硬合金(WC)、モリブデン(Mo)、インコネル、白金(Pt)
複合粉末

高融点金属球状化造粒受託

N-Plasma Melting(10,000°C高周波熱プラズマ溶融)による
高融点金属の溶融球状化造粒の受託をいたします。

お問い合わせ

高周波熱プラズマ溶融による高融点金属の球状化粉末に
関する質問などがあれば

お問い合わせはこちら

資料ダウンロード

高周波熱プラズマ溶融による高融点金属の球状化粉末に関する資料

資料ダウンロード
  • HOME
  • ニュース
  • 会社概要
  • お問い合わせ