製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
プラズマ溶融ジルコニアビーズ

HOME

超高温の熱プラズマ中で、粒子を瞬時に溶融させ、表面張力を利用して 製造した、球状な粉体の粉砕・分散用ジルコニアビーズです。

プラズマ溶融ジルコニアビーズ

走査型電子顕微鏡像
(型番 Φ20 粒径15~25µm)

プラズマ溶融ジルコニアビーズの特長

クリーンな超高温の熱エネルギー「高周波誘導熱プラズマ」を利用して開発された、今までにない粉体の粉砕・分散用ジルコニアビーズは、「小径ビーズの提供」「優れた耐久性」「高純度」という3つの特長を持っています。

微小径ビーズの提供
熱プラズマ中で粒子を瞬時に溶融することができるので、小径ビーズの製造が可能です。
優れた耐久性
熱プラズマ溶融プロセスを利用した独自の強化機構を採用。優れた耐久性を実現しています。
高純度
熱プラズマを用いることにより、分散物の特性に影響するAl2O3、Fe2O3、SiO2等の不純物の混入を少なくしています。

 

用途

ナノ分散用メディア(ビーズミル用)、粉体の粉砕

 

仕様

代表特性

名称 イットリア部分安定化ジルコニア
組成 3mol%Y2O3-97mol%ZrO2
充填密度(g/cm3) 3.5
硬さ(HV) 1315

 

標準サイズ

型番 粒径範囲(μm)
φ20 15~25
φ30 20~40
φ50 40~60

 

特注サイズ

型番 粒径範囲(μm)
φ15 10~20

 

からずり摩耗特性(50μm)(弊社評価装置による)

 

 

資料ダウンロード

プラズマ溶融ジルコニアビーズに関する資料

資料ダウンロード

 

お問い合わせ

プラズマ溶融ジルコニアビーズに関するご質問はお気軽にどうぞ。

お問い合わせはこちら
  • HOME
  • ニュース
  • 会社概要
  • お問い合わせ