製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
CLIPでは、「知財・法務の実務に役立つセミナー」を毎月開催しています。

2019年3月28日 「AIと特許(基礎編)/AI とソフトウェア開発契約(基礎編)」
イベント

マルチメディア情報協同組合共催セミナー「大切なブランド名/社名を守るには?」「今さら人に聞けない「契約のキホンのキ」」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
イベント名 マルチメディア情報協同組合共催セミナー「大切なブランド名/社名を守るには?」「今さら人に聞けない「契約のキホンのキ」」
開催期間 2019年01月30日(水)
14:20-16:50
会場名 株式会社プロフェッサ内会議室
会場の住所 東京都品川区東五反田1-11-15 電波ビル4階
お申し込み期限日 2019年01月28日(月)16時
お申し込み

第一部 大切なブランド名/社名を守るには?

自社ブランド・社名を商標登録していますか?日本国内のみが貴社の市場ですか?将来的に海外も視野に入れていますか?

グローバルビジネスの時代、商標権はビジネスを進める上で基本的な権利となります。先行して権利化していくことがビジネス上重要です。第三者に先行された場合、日本で育ててきたブランド名が使えないことも。商標とは?の基本から、国内外の権利化に至るまでの要注意点等、事例を交えながらご説明いたします。

 

第二部 今さら人に聞けない「契約のキホンのキ」

英文秘密保持契約は、英文契約を学ぶ上で最も基本となる契約です。

契約の基礎知識はビジネスパーソンにとって必須ですが、なかなか学ぶ機会がありません。実際に、ちょっとした契約知識が欠けていたために、思わぬトラブルに発展することがあります。本セミナーでは、契約トラブルを未然に防止し、ビジネスをスムーズに進めることができるよう「契約のキホンのキ」を説明いたします。