製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製品・技術

製造現場の「コストダウン」と「作業負荷軽減」に貢献 シリセラコート(R)9021CL

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
シリセラコート  / 2020年09月23日 /  産業機械機器 化学・樹脂 セラミックス

製造現場の「コストダウン」と「作業負荷軽減」に貢献します!
シリセラコート®9021CL

シリセラコート®9021CLとは

表面保護(汚れ防止)、非粘着性、撥水性、低摩擦性、耐熱性などの効果を発揮するシリコーン系コーティング剤です。
常温(20℃~)で硬化するため、各種産業機器部品へいつでも、どこでも手軽に現場施工が可能です。

様々なカイゼンへお応えする、常温硬化表面コーティング塗料

  1. 製造部品へ非粘着処理・コーティングを現地施工したい。
    製品の貼り付き、食い付きを防止し滑りを向上、
    生産効率向上のアイテムとして
  2. 製品の離形性を向上させたい、滑り性を良くしたい。
    耐熱性200℃下の条件でも繰り返しの離形性効果を維持し、
    金型へのコーティング処理にも使えます。
  3. 製品の表面保護やサビを抑制したい
    透明な皮膜のため製品の防汚・保護膜としても使用可能。
  4. 樹脂部品へ機能付与したい
    常温で硬化するため各種エンプラ樹脂へのコーティングも可能
    (要樹脂用プライマー)
  5. 製造設備の清掃性を上げたい(撥水・防汚効果)
    透明な皮膜で外観上も変化なく使えます、清掃時間の短縮に貢献します。

生産効率化、作業性の向上や製品への機能付与等へ繋がる新しいソリューションとしてご提案いたします。
生産部品をコーティング加工へ外注することなく現場処理できるため、大幅なメンテナンスコスト、時間の削減を実現します。

シリセラコート®9021CLの基本性能

テープ剥離
荷重※1
接触角
(対水)
動摩擦係数膜厚処理温度鉛筆硬度耐熱温度
6~7g※1 105° 0.1 1~15µm※2 20~80℃ H~2H 200℃

※1:表面物性測定機を用いてテープ(ニチバン405テープ24㎜幅)の剥離荷重を測定

※2:塗布方法によって膜厚は異なる。

シリセラコート®9021CLの加工実績

コーティングできる基材も各種金属からエンプラ系樹脂、各種塗装の上など多様で様々な用途にご使用いただけます。

  各種金属部品 エンプラ系樹脂  
  各種金属部品 エンプラ系樹脂  

シリセラコート®9021CL 塗料仕様

シリセラコート®9021CL 2液混合タイプ(2缶)
内容量:500g A液+B液

  • B液をA液缶に混合し、十分に撹拌してください(容器を手で振り混ぜてください)
  • 混合後はなるべく早めに使い切り下さい。
  • 塗装方法:スプレー塗装、ワイピング、刷毛塗り等
  • 仕上り後の色目はクリア(透明)です。※コート剤は黄褐色ですが、塗膜への着色はありません。
  • 対象ワークによっては前処理として、脱脂洗浄と基材の粗面化ブラストまたはプライマーが必要です。
  • 基材の粗面化が難しい場合は、別売りの専用プライマーをご使用願います。(金属用・樹脂用)

お気軽にお問い合わせください。

  • HOME
  • 製品・技術 シリコーンコーティング
  • 事例 コーティング事例
  • 会社概要
  • 設備紹介
  • お問い合わせ
参加ポータル
メッキメーカー情報.com