製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

レオロジーとラマン分光のマルチモーダル分析(複合分析装置)[サーモフィッシャーサイエンティフィック]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 産業機械/装置  / 2017年10月05日 /  食品・機械 産業機械機器 化学・樹脂

No.2322 2017年10月5日

● レオメーターとコンパクトなラマン分光装置で、マルチモーダル分析

材料の粘度、粘弾性、応力緩和、降伏応力といった物性の違いを精度よく捉
えることができるレオロジー測定。正確かつ、簡単に使用できるレオロジー
測定装置(レオメーター)メーカーとして定評があるのが、サーモフィッシャ
ーサイエンティフィック株式会社様です。

老舗ブランドHAAKEのレオメーターを擁する同社は幅広いラインナップから
目的や用途に応じて最適な装置を選定しご提案しています。

本日は、レオロジーだけでなくラマン分光のマルチモーダル分析も可能な新
製品の複合分析装置をご紹介します。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

モジュラー型レオメーター「HAAKE(TM)MARS」
液体~固体、高弾性体~低粘性体まで、広範な物性材料を高精度に測定


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 正確さと使いやすさを兼ね備えたハイエンドレオメーター
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の最新レオメーターThermo Scientific(TM)「HAAKE(TM) MARS」は、
研究開発や品質管理などにおける標準的な用途から、低トルク性能を追求し
た測定まで対応可能なハイエンドレオメーターです。

>> 最新レオメーター「HAAKE(TM)MARS」の特長、用途例はこちら

>> 最新レオメーター「HAAKE(TM)MARS」のカタログはこちら


■ レーザー、分光器、検出器など全て搭載 コンパクトラマン分光装置
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ラマン分光測定は、ミクロン単位の測定ポイントで物質の分子構造、結晶性
や化学反応性などを解析することができます。

新発売の「Thermo Scientific iXR(TM)コンパクトラマン分光装置」は、ラ
マン測定に必要なレーザー、分光器、検出器など全ての部品・機能をコンパ
クトなボディに搭載しておりマルチモーダル分析が可能です。

コンパクトなサイズを生かして、他の分析装置と直接接続したり、単独のラ
マン分光装置としてグローブボックス内などの小スペースで使用することが
できます。電池電極材料の評価など、ラマン測定時の雰囲気をコントロール
したい場合に最適な装置です。

また、レオロジー装置と接続することで材料の力学的な特性と分子構造の
情報を同時に捉えることができるので、材料開発やプロセスコントロールに
有用な解析が可能になります。

>> 新製品「iXR コンパクトラマン分光装置」のメリット・用途例はこちら

>> 「iXR コンパクトラマン分光装置」の資料請求、お問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
◆足で稼ぐ営業を見直しませんか?
貴社のサイトを“できる営業マン化”「WEB営業力」の強化を支援します。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら