製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

試してみませんか?クシ歯形状・マスク部品試作等へご提案したい、超精密微細加工技術[大塚精工]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン セラミックス(素材/加工)  / 2020年01月16日 /  産業機械機器 セラミックス 電子・半導体

No.2565 2020年1月16日

● できないと思っていた微細加工、試してみましょう

金属やセラミックスの微細加工を、「無理」「できない」などでお困りでは
ありませんか?

高精度部品の加工を得意とし、金属やセラミックスの微細加工に実績がある
のが大塚精工株式会社様です。金属では、厚さ□0.1mmの立ち上がりを
±0.005mmの精度を維持しながら、5.0mmの長さに加工できるほか、穴間の壁
が0.015mmの穴や形状加工が可能。このように、同社の微細加工技術は常に進
化しています。
お困りの微細加工も、同社へぜひご相談ください。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

金属の細長い立ち上がり形状や狭いピッチの穴や角穴形状に対応
「セラミックス・金属の超精密加工」を果敢にチャンレジ


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 高精度な角柱(□0.1mm)を5.0mm長さに加工
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社ではこれまで、□0.1mm角柱サンプルは長さ1.0mmまででしたが、角柱の
狙い精度(±0.005mm)はそのままに5.0mm長さに挑戦した結果、無事、折らず
に完成。角柱の寸法精度も±0.005mm以内を保持しています。

この加工ノウハウを活かし、同社ではセラミックス等の他材質でも同様の加
工に挑戦する予定があります。ご期待ください。

>> 金属(SUS) 微細・平面研削加工の詳細はこちら


■ 最新鋭の加工設備と熟練の技術を融合した独自ノウハウで挑戦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の微細加工品の例としては、極小ハニカム構造加工もあります。
厚み1.85mmのSUS440Cプレート中央部に計7か所、ハニカム構造を加工。六角
形の幅は125.07μm(約0.125mm)に、各壁の厚みは15.16μm (約0.015mm)
に加工しています。お米の粒と比較した写真をご覧いただくと、その精密さ
がお分かりいただけるでしょう。

>> 極小ハニカム構造の画像はこちら

同社では、2019年11月にソデック社製の超精密ワイヤー放電加工機『EXC100L』
を導入しており、これを駆使したさらなる微細精密加工が期待されます。


>> 「セラミックス・金属の超精密加工」に関するお問い合わせはこちらまで


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら