製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

ポータブル3次元測定器による迅速、簡単、高精度な測定を。生産性・収益性アップ![Revopoint]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン  / 2022年08月30日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 光学機器

NAVIメールPlus 2022年8月30日配信

リバースエンジニアリングや、品質検査・構造物のデジタル化など

目まぐるしく情勢が変わる昨今。
設計開発部門では、スピーディなCAD比較検査、リバースエンジニアリングや3Dモデリングなどで、ますます3次元測定器が欠かせない存在となっています。

品質管理部門では、高精度化・微細化・複雑形状化が進むことで、納品前の品質チェックに気を遣う事が多くなりました。

そこで今回は、このような要望に対応するべく、Revopoint様が開発した超小型3Dスキャナー「Revopoint MINI」をご紹介します。

実物を高精度な3Dモデルに変換し、CADファイルの作成、公差の測定、シミュレーション、リバースエンジニアリング、さらには製品のレプリカの3Dプリントに使用することができます。

多様化が進み、短時間で高精度の測定が求められている製造現場にはピッタリなアイテムです。

超小型3Dスキャナー「Revopoint MINI」
圧倒的な精度で世界を3D化

  • 重量160g
  • 3D点群データー間隔0.05mm
  • 0.02mmの精度で計測
  • スキャンスピード10fps
超小型3Dスキャナー「Revopoint MINI」9月一杯まで67,600円でご提供中

※現在最安値となっているリターンから順次売り切れになる可能性があります。あらかじめご了承ください

お問い合わせはこちら

超小型3Dスキャナー「Revopoint MINI」の特徴

  • スキャン精度は0.02mmで、どんなに小さな部品も正確にスキャンし、3Dモデルを作成できます。
  • 出力されるモデルは、点間距離0.05mmの高密度な点群として表示されるので超精密なモデリングを実現します。
  • スキャンスピードは高速の10fps。ストレスなく滑らかなスキャンを実現します。
  • 重量わずか160g。手の平サイズで現場へ簡単に持ち運び可能
  • 「手持ち」と「固定式」の2つのスキャンモード搭載。あらゆる種類の3Dモデリングニーズに対して対応します。
  • 収集した3DデータはCADとの連携抜群

超小型3Dスキャナー「Revopoint MINI」のさらに詳しい仕様はこちら

東京都渋谷区にて実機によるデモを実施中

Revopointは、高精度な3Dカメラとモジュールの開発・製造を専門とするハイテク企業です。西安交通大学(XJTU)、香港理工大学(PolyU)、マサチューセッツ工科大学(MIT)など、国際的に著名な研究機関の博士号を持つ専門家が、クリエイティブな創業チームを構成。

中国西安と深センに本社を置き、上海、蘇州、嘉興、香港、米国など世界各地に製造拠点と子会社を設立し、絶賛躍進中の会社です。

同社では現在キャンペーンを実施しており、9月一杯まで67,600円でのご提供が可能です。

※現在最安値となっているリターンから順次売り切れになる可能性があります

「百聞は一見にしかず」。東京都渋谷区にて実機によるデモも行っているので、一度お越しいただきご体感してみてはいかがでしょうか。

質問や相談など、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

 

--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら