製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
日通NECロジスティクス株式会社
対応試験の紹介

温湿度サイクル試験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
温湿度サイクル試験

各試験の実施に先立って、試験結果の普遍性と再現性を高めることを目的に、試料を一定の温・湿度条件で平衡させる。また、温・湿度サイクル試験を行い、製品の環境特性を検査する。

対象材料・部品・装置

  • 鉄鋼・非鉄金属
  • 木材
  • 紙・パルプ
  • 繊維
  • ゴム
  • 樹脂
  • 石材・セメント・コンクリート
  • ガラス
  • セラミックス
  • 機械・部品
  • 日用品
  • 電気・電子材料
  • 電子デバイス
  • 電子・電気機器
  • ガス
  • 食品・飲料
  • 医薬品・化粧品
  • 医療機器
  • 自動車・輸送機器
  • 化学工業品・石油
  • 農産物・肥料・飼料
  • 遺伝子・バイオ

対応可能なサイズ

幅(W)
~ 1,970 mm
奥行(D)
~ 1,970 mm
高さ(H)
~ 1,900 mm

試験方法

様々な環境下での耐久性を調べる

対応工業規格

  • JIS Z 0200
  • JIS Z 0203
  • ISTA
  • JIS
  • ISO
  • ASTM
  • MIL
  • NDS
  • UN

対応保有設備

恒温恒湿槽(中型)
■メーカー:エスペック株式会社
■型式:TBR-2FA2YPKL
■温度範囲:-10~+80℃
■湿度範囲:20~95%R.H.
■温度下降時間:+20~-10℃まで120分
■温度上昇時間:+20~+80℃まで60分
■扉有効寸法: W820 × H1,800 (㎜)
■床耐荷重:600kg/m ²

試験所所在地

  • 東京都府中市

事業所保有認証資格

ISTA認定試験所

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • 試験一覧
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com