製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
【動的粘弾性測定装置】荷重の感度と正確性を保証する低摩擦の空気ベアリングサポート

HOME

ティー・エイ・インスツルメント・ジャパン株式会社は、熱分析・レオロジーとマイクロカロリメトリーのワールドリーダーである、ティー・エイ・インスツルメント社の100%出資による日本法人です。熱分析装置・レオメーター・疲労試験機・熱物性測定装置・マイクロカロリーメーター)の輸入・販売・サポートを行っています。

DMA 850 動的粘弾性測定装置

DMA 850 動的粘弾性測定装置

幅広い温度範囲で非常に正確かつ再現可能な機械的特性の測定を実現します。
これまでになく容易に優れたDMAデータを取得できます。

実験中にクリープ、膨張または収縮する材料に柔軟性を発揮

非接触式モーター、低摩擦の空気ベアリングサポート、幅広いオプティカルエンコーダーが、実験中にクリープ、膨張または収縮する大小のサンプルと材料に対して、比類のない柔軟性を発揮します。

摩擦のない高剛性の空気ベアリングサポート

非接触式ドライブモーターは、荷重を長方形の空気ベアリングスライドに直接伝送します。このスライドは、8個の多孔性カーボン空気ベアリングによって移動します。加圧ガスが摩擦のない表面を形成し、スライドを「浮遊」させます。スライドはドライブシャフトとサンプルクランプに直接接続され、25 mmの低摩擦の変位を実現します。ドライブシャフトは長方形になっており、軸外の運動を完全に排除します。

摩擦のない高剛性の空気ベアリングサポート

高度な空気ベアリング技術をDMA測定に採用しているのは、TAインスツルメントだけです。このような設計が採用されていないシステムでは、変形に対する制御が十分に行われず、ばねの動きに対する感度が低下してしまいます。

幅広い範囲に対応する高い分解能のオプティカルエンコーダ

オプティカルエンコーダーは、回折格子による光の回折パターンに基づいて、競合他社の装置で使用されるLVDTに比べてはるかに幅広い範囲で優れた分解能を提供します。0.1ナノメーターという卓越した分解能により、非常に小さな振幅でも正確に測定できます。高度なモーター制御によってオプティカルエンコーダーの感度が強化され、5 nmの変位の制御など、従来のドライブ技術よりも最大100倍小さい変位を測定できます。

幅広い範囲に対応する高い分解能のオプティカルエンコーダ

高応答性のダイレクトドライブモーター

DMA 850の非接触式モーターは、最長25 mmの移動範囲における動的・静的変形に対応し、すべてのモードやクランプ位置において優れた制御能力を発揮します。

高性能かつ軽量な複合材料を使用しており、軸方向およびねじり方向の剛性を最大化しながらシステムの慣性を最小限に抑えます。高度な制御電子機器により、0.1 mN~18 Nの継続荷重範囲における最高速のモーター制御を実現。これにより、最高水準の感度と精度によって様々な材料特性を把握することができます。このような正確なシステム制御により、50 msのステップ変位反応をはじめとした過渡的変化の大幅な改善や、応力制御の精度が100倍向上するなどの性能向上が実現しました。

高い荷重か高い分解能のどちらか一方だけを提供したり、直線移動用に性能が劣るモーターを別途用意する必要がある競合他社のモーター設計とは異なり、DMA 850は継続的な直線移動範囲への対応と、高い分解能による荷重測定の両方を可能にします。

DMA850 紹介動画

特長

  • 新しいDirectStrainTMとインテリジェント・オートレンジ調節機能により、幅広いサンプルの剛性と周波数を測定し、いつでも優れたデータを提供。
  • 2種類の専用環境システムにより、最も関連性の高い試験環境で正確かつ高応答性の管理を実現。
  • 独自の空気冷却システム(ACS)が、液体窒素を利用しない最大-100°Cの制御冷却機能を提供。
  • 高い剛性を誇る使いやすい専用低質量クランプが、データの再現性を保証。
  • 新しい画期的な「アプリスタイル」のタッチスクリーンで装置の機能をOne-Touch-AwayTM式のワンタッチで実行。今までにない簡単・操作で、優れたデータを取得可能。
  • パワフルなTRIOSソフトウェアが、初心者・上級者を問わず、複数の試験インターフェースにおけるシンプルな試験のセットアップと実行を実現。

仕様

変形モード
最大荷重 18 N
最小荷重 0.0001 N
荷重分解能 0.00001 N
周波数範囲 0.001 to 200 Hz
動的変形範囲 ±0.005 to 10,000 μm
ひずみ分解能 0.1nm
弾性率範囲 103 to 3×1012 Pa
弾性率精度 ± 1%
Tan δ感度 0.0001
Tan δ分解能 0.00001
温度範囲 標準フィナース: -160°C ~ 600°C
RHアクセサリ: 5°C ~ 120°C
時間/温度スーパーポジション YES

 

アクセサリ

DMA 850は、湿度・温度制御のために、標準ファーナスとDMA-RHアクセサリという2種類の専用環境システムを備えています。簡単に設置することができ、必要に応じてシステムを切り替えることができます。環境システムとアクセサリはすべてTAインスツルメントが製造しており、高性能DMA測定とシームレスな統合を実現できるよう設計されています。

DMA-RHアクセサリ

正確な環境システムは、DMA実験においてサンプル温度と相対湿度を正確に制御します。機械測定向けに最適化されたカスタムデザインの湿度・温度チャンバーは、幅広い動作条件で、安定した信頼性の高い温度・湿度制御を行います。また、湿度管理された環境で発生し、正確な相対湿度制御を不可能にする結露を防ぎます。安定した高応答性のペルチェ素子がサンプル温度を正確に制御し、較正されたデジタルマスフローコントローラーが事前に指定された比率で事前に加熱したガスを提供することで、目標の湿度になるように調整します。

DMA-RHアクセサリ

DMA-RHアクセサリは完全一体型ユニットであり、次のハードウェアコンポーネントが含まれます:

  1. サンプルチャンバーはDMAに直接取り付けられます。チャンバーのペルチェ素子は±0.1℃の精度で温度を制御します。サンプルチャンバーは標準DMAクランプ(引張、カンチレバー、3点曲げ)を格納します。
  2. 加熱蒸気輸送ラインは、結露を防止して正確な結果を得るために、加湿気体の露点より高い温度で維持されます。
  3. DMA-RHアクセサリには、サンプルチャンバーの温度と湿度を連続的に監視、制御する加湿器と電子装置が含まれます。
温度範囲 5~ 120 ˚C
温度正確度 ± 0.5 ˚C
加熱/冷却速度 最大±1℃/分
湿度範囲 下の湿度範囲表を参照
湿度精度 5-90% RH: ±3% RH
  >90% RH: ±5% RH
湿度上昇率(増減ともに) 2% RH/分(固定)

湿度範囲

湿度範囲

カタログダウンロード

カタログダウンロード

幅広い温度範囲で非常に正確かつ再現可能な機械的特性の測定を実現するDMA850のカタログをダウンロードいただけます。

 

  • HOME
  • ニュース
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com