製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

【業界初】屋外で使える高速「電力線通信装置」。既設の電源線で安定接続・高セキュリティ。LAN不要。[英和]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 産業機械/装置  / 2017年08月24日 /  産業機械機器 IT・情報通信 建設・プラント

No.2303 2017年8月24日

● 業界初。屋外使用可能な高速・産業用電力線通信装置「PLINE」とは?

電線、電源コンセントさえあれば、1対多の高速通信ネットワークを構成で
きる電力線通信装置が「PLINE」です。
屋外でも使用できるのは、日本初。既設の電源線に載せた通信のため、LAN
ケーブルの敷設が不要。Ethernetケーブルによるコスト削減と、省配線化を
実現します。

有線を敷くことができない場所での通信が可能。無線よりもセキュリティ性
が高く、途切れづらいのが特長です。英和株式会社様が取り扱っています。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

電線、電源コンセントがあれば、1対多の高速通信ネットワークを構成可能
低コストでEthernet・シリアル通信できる、産業用電力線通信装置「PLINE」


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 究極の省配線 大幅なコスト削減を実現
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「PLINE」は、屋内外にある100v用の電力線を利用した、動画も伝送できる
高速通信技術を応用した装置です。
産業用で使えるIEC61000準拠の耐ノイズ性は業界初。無線に比べ、安定した
接続で高セキュリティです。

既設の電源配線を通信に使用するので、EthernetケーブルやLANなどの専用
通信配線の敷設費用をカット。省配線、省コストを実現しています。

IP監視カメラなど大きいデータの通信が必要な場所、特に屋外で有効です。
また、有線を敷くことができない場所や無線が届かない場所でも「PLINE」
の採用により、通信システムを組むことができています。

>> 「PLINE」の特長、概要はこちら


■ ネットワーク導入事例、利用シーンを紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
産業用電力線通信装置「PLINE」は、用途に応じた製品をラインナップ。1台
4万円弱から提供できます。

工場や倉庫内の仮設通信ネットワーク、屋外の監視カメラネットワーク、空
調・照明のデマンド監視、風力発電の故障予知、太陽光発電ストリング監視
などに最適です。

例えば、屋外の駐車場のカメラ設置に「PLINE」を採用したところ、LANケー
ブル配線工事の必要が無いため、工数・コストが削減。また、信号線と電源
線が乱雑に配線されていた機器内も、省配線化に成功したといった実績があ
ります。

>> 「PLINE」の採用実績や詳細仕様を紹介した資料のダウンロードはこちら


「PLINE」はデモ機で事前テストもできます。ぜひ、ご活用ください。

>> 「PLINE」の仕様、デモ機について、お気軽にお問い合わせください


--- PR -------------------------------------------------------------
◆足で稼ぐ営業を見直しませんか?
貴社のサイトを“できる営業マン化”「WEB営業力」の強化を支援します。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら