製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
振動試験、衝撃試験、信頼性試験はお任せください - IMV株式会社
事例

乗用車関連

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2020年01月24日 /  試験・分析・測定

乗用車車体に取り付ける製品の事例1

供試品 車載電子機器 70mm×100mm×50mm、0.8kg
6個ランダム振動と温度サイクルとの複合環境試験
温度サイクル 図1の条件をランダム振動の1軸当たり5サイクル
ランダム振動 図2のPSDで20h/軸×3軸

図1の温度サイクルをランダム振動の1軸当たり1cycle(8h)
図2のPSDのランダム振動を1軸当たり8h×3軸

使用試験設備
温度・湿度、振動複合環境試験機 i220/SA1M/C
振動制御器 K2、ソフトウエアRandom
サイコロ治具 S150A 3.3kg、アダプタプレート1kg、5枚
試験設備使用期間 3昼夜
作業時間 5h
試験料金  \639,500 (治具アダプタプレート使用料含む)

乗用車車体に取り付ける製品の事例2

ISO 16750-3を適用する。

供試品 カーナビ240mm×140mm×120mm、2.5kg、1個
試験条件 温度サイクルとランダム振動との複合環境試験

使用試験設備
温度・湿度、振動複合環境試験機 i220/SA1M/C
振動制御器 K2、ソフトウエアRandom
専用治具 15kg
試験設備使用期間 1昼夜+1日
作業時間 3h
試験料金 \374,5S00 (専用治具含まず)

お問い合わせ

お客様で、また他の試験所では出来ない試験も、出来ることがよくあります。
見積前の相談は無料です。問題に直面したとき、出来るだけ早い時点で、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
サイト内検索
計測制御・産業機器サイト
ページカテゴリ一覧
新着ページ