製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

顕微鏡組織検査用試料の埋め込みに最適な「エポキシ樹脂」[ハルツォク・ジャパン]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2019年01月29日 /  鉄/非鉄金属 試験・分析・測定 光学機器

No.2464 2019年1月29日

●他社からの乗り換えに 毒劇物非該当の「エポキシ樹脂」

熱や圧力で変形を起こしやすい試料の埋め込みに苦労していませんか?
試料研磨の冷間埋め込み樹脂として「HERZOGエポ」をお試しください。
硬化後は透明になるので、試料の位置を確認したい場合にも便利です。

ハルツォク・ジャパン株式会社様のリニューアル新製品「HERZOGエポ」を
お勧めします。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

硬化剤が医薬用外劇物に該当しないから安心 まずはサンプルでお試しを
顕微鏡組織検査用試料の埋め込みに最適な「エポキシ樹脂」


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 装置を使わなくても多様な形に埋め込み可能
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の「エポキシ樹脂」は2種類。硬化時間が8~12時間の「HERZOG エポ」
と、粘度が低く作業性の良い「HERZOG エポ低粘度」です。

素材や加工メーカー、半導体などの試験・分析部門で活用されています。
2種類とも100g程度のサンプルを提供していますので、お気軽にご利用くだ
さい。

>> 「エポキシ樹脂」の詳細について資料ダウンロードはこちら


■ 劇物指定の物質を使用してないエポキシ硬化剤だから、安心
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
エポキシ樹脂の硬化剤として一般的に使われていた「ジエチレントリアミン
(CAS No.111-40-0)」や「トリエチレンテトラミン(CAS No.112-24-3)」
は劇物の対象であることをご存じですか? 
劇物指定となる硬化剤は、取り扱いや保管を厳密に管理する必要があり、
「毒劇物販売登録証」を取得している業者からでないと購入できません。

その点、同社の「エポキシ硬化剤」は劇物指定の物質を一切使用していませ
ん。安心してお使いいただけます。同社ではこの他にもスチレンフリーポリ
エステル樹脂なども取り扱っています。

>> ポリエステル樹脂 “スチレンフリー”タイプの詳細はこちら


>> 新製品「エポキシ樹脂」やサンプルについてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら