製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

メーカー標準規格にない特殊サイズのパイプやロッド製作こそお任せください[富士通特機コンポーネント]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン  / 2019年04月11日 /  医療・バイオ 化学・樹脂 試験・分析・測定

No.2489 2019年4月11日

●外径Φ6~Φ0.5、最大長さ1000Lの高精密管に対応するリドロー加工

ガラス母材を精密に相似縮小し、リサイズする「リドロー加工」。富士通特
機コンポーネント株式会社様では、「リドロー加工」でメーカーの標準規格
にない特殊サイズのパイプやロッドが製作できます。

同社では、外径Φ6~Φ0.5、最大長さ1000Lの高精密管に対応。内径最小寸
法公差±0.01mmの実績値があります。ガラスフリットが適用可能なホウケイ
酸ガラスでは、高価な光学接合(オプティカルコンタクト)を使わなくて
安価にセル状の接合製品も製作。こうした同社の技術は、理化学や分析装置
のメーカー、ガラス製品加工メーカーに最適です。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

メーカーの標準規格にない特殊サイズのパイプやロッドを「リドロー加工」
ホウケイ酸ガラスのほか、加工に高温を必要とする石英細管の製造にも対応


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ リドロー加工なら高精度・短納期にガラス接合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
例えば同社では、ガラス平面接合技術等を応用して製作した多体複合母材を
リドロー加工し、角穴毛細管等の特殊形状ガラス線材を製作することが可能。
石英、ガラス火加工製品やマシニングセンターを用いたガラス機械加工にも
対応します。

「メーカー標準規格では対応できない高い精度が求められる製品なのに、購
入先の納期が遅いうえに不確実で困っている」というお客様の要望を受け、
同社ではリドロー加工を用い、1カ月弱程度の短納期で対応した事例がありま
す。

>> 同社のリドロー加工についてのQ&Aはこちら


■ チューブ寸法の高精度化にも対応。コスト削減にも
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社なら、ガラス部分が破損・消耗したガラス-金属変換チューブも、金属
部分を再利用し、ガラスを接合して補修。新品を購入する必要がなく、コス
ト削減になります。

すでに製造中止や、古い部品でメーカーが分からないなど、入手不可能な部
品も同社の技術で同じ部品を製作可能です。コスト面や納期でお困りの場合
も、まずは一度、ご相談ください。

>> 同社の接合加工のカスタム事例はこちら


>> リドロー加工についてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら