製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

1000mm×1000mm×1000mm程度の大型設備のIP試験はお任せください[東信電気]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2020年07月28日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 EMS

No.2601 2020年7月28日

● 携帯電話基地局のアンテナや通信設備など、大型設備のIP試験に対応

電波の5G化が進むにつれて、ドコモやauなど、携帯電話キャリアによる5G
専用の基地局の建設が非常に増えています。そこで必要になるのがIP試験
(電気機械器具の外郭による保護等級試験)です。

IP(International Protection)とは、電気機械器具の外郭への異物、ホコ
リや水に対する保護等級。アンテナなどの機器がちゃんとIP試験の規格に準
拠しているのか、事前に試験をする必要がありますが、大型設備のIP試験に
対応するところが少ないのが現状です。
しかし、1000mm×1000mm×1000mm程度の大型設備のIP試験に対応するのが
東信電気株式会社様です。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

IPX規格による防水性能試験を実施
数少ない大型設備の「IP防水・IP防塵試験」サービスを提供


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 保護等級や製品の大きさにより、最適な試験をご提案
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
IP試験の評価は、保護等級により標準化された試験方法で実施。IPコードは、
JIS C 0920(IEC 60529)に規定された保護等級をコード化して表します。

IPコードはスイッチ、コネクタ等の小型部品から電気機械器具等について適
用されますが、同社ではIP保護等級、試験可能サイズとも幅広く対応。ご依
頼の保護等級や製品の大きさにより、試験方法を検討し、製品に最適な試験
を提案します

>> 同社のIP保護等級および試験可能サイズはこちら


■ IP試験はじめ、各種信頼性試験を低料金で実施
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社では、自社で設備は持たず、お客様の製品に必要な試験を選定し、最適
な設備をレンタルして試験を実施します。そのため、IP試験だけでなく各種
信頼性試験も低料金でできる点が特長です。

試験対象製品の目的、予算、使用環境等から必要な試験を選定し提案。
ご提供いただく装置の数量や状態に応じて、試験日程のアレンジも実施しま
す。

>> 実頼性試験の受託料金表(参考価格)はこちら


>> 大型設備の「IP防水・IP防塵試験」についてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら