製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

海外で設計・製造している製品を国内で、必要な評価検証だけ安く、早く実施[東信電気]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2021年06月03日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 EMS

No.2667 2021年6月3日

● 国内で評価検証して、事前に不具合発生の可能性をチェック

販売後の製品不良による対応費用は莫大なものとなります。
特に今、海外設計・製造の製品は、コロナ禍で海外の製造現場に目が行き届
かず、品質が心配というメーカーは少なくありません。

そこでお勧めしたいのが、東信電気株式会社様の信頼性試験です。国内で評
価検証することで、事前に不具合発生の可能性をつぶすことができます。同
社では試作サンプルレベルで検証し、実施すべき評価内容や問題改善案を提
案。実際に同社への信頼性試験の問い合わせでは、海外で設計、製造した製
品についてのコンサルの依頼が増えています。

■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

海外で設計・製造している製品を国内で評価検証、低料金で困りごと解決。
品質関連部門のないメーカーも安心して製品出荷


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 製品の使用用途や設置条件に応じた評価内容を提案・実施
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
例えば、発売当初は問題がなかった製品でも、時間が経過すると不良品が多
数報告されるのは、寿命不足の部品使用が考えられます。
また、あるお客様に設置した商品だけ不具合が発生するというケースでは、
設置環境による不具合が原因でした。

このように製品出荷には、使用環境を想定した信頼性試験が必要です。同社
では、多くの受託設計・製造の経験を活かし、製品の使用用途や設置条件に
応じた評価内容を提案し、実施します。

>> 各種信頼性試験の料金(参考価格)はこちら


■ 必要な「信頼性試験」だけを安く、早く、確かに実施
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
信頼性試験を数多く実施すれば、それだけ安全安心につながることは言う
までもありません。しかし、膨大な費用が必要になることもいなめません。

同社では試験設備は持たず、貴社の製品に必要な試験に最適な設備をレンタ
ルして実施するので、低料金で信頼性試験ができる点が強み。目的・予算に
応じた試験内容・設備・機器を選定し、提案するので、他社より低価格で対
応できます。

>> 「信頼性試験サービス」カタログのダウンロードはこちらから


>> 「信頼性試験」についてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら