製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

電気自動車のモーター開発に不可欠な「磁気特性試験」に材料調査から評価までワンストップで対応[クリアライズ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2022年01月12日 /  自動車 試験・分析・測定 先端技術

NAVIメールPlus 2022年1月12日

EV化が進む自動車関連サプライチェーンに必須。磁気測定に残留応力や環境変化を加えた「磁気特性試験」を実施

「磁気特性試験」に対応する試験所をお探しではないですか?

電気自動車のモーター開発には欠かすことができない「磁気特性試験」。磁気測定に残留応力や環境変化を加えた「磁気特性試験」を得意とするのが株式会社クリアライズ様です。

製品の製造方法が磁気特性に与える影響の評価ができる試験サービスを提供できるところは多くはありません。EV化が進む自動車関連サプライチェーンや電動化用モーターの開発を行う製造現場、素材や装置のメーカーにお勧めです。

条件・環境に応じたガス腐食試験、試験前後の材料変化を分析評価

同社の「磁気特性試験」は、材料の磁気特性測定だけではありません。測定時の周波数依存性、温度依存性、残留応力依存性、熱処理依存性などの複合的な環境変化や形状変化等を同時に捉えることができます。
例えば

  • ●珪素鋼板(コア材)、電磁軟鉄(フェライト鋼,低炭素鋼)材料の
     代替化、海外品への切り替え
  • ●製品の製造方法が磁気特性に与える影響の評価


具体的には、

  • 珪素鋼板の鉄損評価試験
  • 珪素鋼板の熱履歴による磁気特性評価(残留応力,製造方法の影響)
  • 電磁軟鉄(電磁ブレーキ材)の特性評価試験(製造方法の影響)
  • パーマロイの特性評価試験、残留応力評価

などが挙げられます。

1月開催の「オートモーティブワールド」でも磁気特性試験を出展
オートモーティブワールド

同社へ材料を提供するだけで、評価試験から試験前後の材料調査までをワンストップで対応し、結果を報告。また、同社での立会い分析も、WEB立会い分析も可能。試料の取り扱いや測定範囲など、技術担当者から直接、話を聞けるWEB相談会も無料で実施していますので、安心してご依頼いただけます。

2022年1月19日から東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブワールド」に同社が出展します。「磁気特性試験」サービスについての展示も行っているので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

「磁気特性試験」などの分析、材料評価試験について、
お気軽にお問い合わせください。

 

--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら