製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

金属3Dプリンターの受託造形をモデル作成支援から仕上げ加工までトータルにサポート。東レ・プレシジョン[東レ・プレシジョン]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2022年03月29日 /  産業機械機器 鉄/非鉄金属 光学機器

No.2724 2022年3月29日

● モデル作成支援から仕上げ加工まで、トータルにサポート

3Dプリンターは3Dモデルから製品をダイレクトに製造する画期的な方法です。
金属3Dプリンターの受託造形から仕上げ加工までのトータルサービスを行っ
ているのが東レ・プレシジョン株式会社様です。

同社では「粉末床溶融結合(パウダーべッド方式)」の造形機を用い、金属3D
プリンター造形での適用が難しい、タングステン(W)やタンタル(Ta)のような
レアメタルでかつ難削材も造形可能です。
金属3Dプリンターでの造形後、表面/内面の磨き等の2次加工を見越した造形
設計を行うため、よりお客様の要望に合った最適な製品を実現します。
金属3Dプリンターの受託造形サービスなら、同社にご用命ください。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

「金属3Dプリンター受託造形」を活用し、造形から仕上げ加工まで
ワンストップで対応、そのままご使用可能な部品・製品が供給可能!


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ スペックに応じて様々な加工方法で対応
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の金属3Dプリンター受託造形サービスのメリットは、造形からベースプ
レートを切り離し、サポート除去の他、精密な表面仕上げ加工等の2次加工
までを一貫したワンストップサービスで対応する事で、造形と仕上げをそれ
ぞれ別会社に依頼する手間が省けます。

また、同社の高度な微細加工技術により、金属3Dプリンターの弱点である表
面粗さを解消し、お客様の要望する表面や内面の研磨などの仕上げを高精度
に行います。

>> 金属3Dプリンター造形の適用事例などを紹介した技術資料はこちら


■ 難削材や脆性材料などの難度の高い微細加工に対応
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社では、東レの合成繊維紡糸用ノズルをはじめ、半導体・電気電子・航空
宇宙・医療分野等のさまざまなお客様に高精度な微細加工製品の受託加工を
行っています。

長年培った「精密微細加工技術」で、難削材や脆性材料などの難度の高い微
細加工に対応。金属3Dプリンター造形はもちろんのこと、超精密微細孔加工
や超精密微細溝加工についても、お気軽にご相談ください。

特に、金属3Dプリンター造形については、ご希望の寸法サイズ、公差、形状、
品質条件や、ご検討されている背景をお知らせいただけると、対応がスムー
ズです。

>> 「金属3Dプリンター造形」についてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら