製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

半導体製品の品質・信頼性に関するご相談、ご要望を専門技術集団が強力サポート[ルネサス エンジニアリングサービス]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2022年10月25日 /  電子・半導体 試験・分析・測定 先端技術

NAVIメールPlus 2022年10月25日配信

長年培ってきた半導体製品に関わる経験と技術でサポート 信頼性試験・品質解析・真贋調査

ルネサス エンジニアリングサービス株式会社

半導体の信頼性・解析の専門技術集団が
品質向上を強力サポート

ルネサス エンジニアリングサービス株式会社様は、ルネサスグループの一翼を担う、エンジニアリングサービス、特性評価・信頼性評価等のテスティング、各種故障解析の専門技術集団です。
また、半導体を利用する電気、機械、自動車などのメーカーに、特性評価、信頼性評価、故障解析なども行います。

同社の半導体解析や信頼性試験は、半導体研究を行う研究機関や大学研究室などでも広く活用されています。半導体製品の品質・信頼性に関するご相談、ご要望に応じ、技術サポートを実施。半導体品質保証業務で培ってきた専門技術による実績と迅速な対応に定評があります。

AEC-Q101に準拠した
日本国内最大級の試験能力を保有

AEC-Q101に準拠した日本国内最大級の試験能力を保有

信頼性試験サービスの一つが「半導体パワーサイクル試験」です。
主にパワーデバイスで、ON/OFFを繰返すことによる電気的・熱的ストレスの変化に対する耐性を評価します。

同社では、日本国内最大級の試験能力があり、一度に大量の試験が実現可能。
AEC-Q101準拠のIOL試験(77pcsx3Lots=231pcs)にも対応します。

半導体パワーサイクル試験の詳細はこちら

基板内の各層の波形を計測し、
異常を検知

解析受託サービスとしては「半導体高精細TDR解析」があります。伝送路における特性インピーダンス変化を計測し、経路上、特にオープン不良の位置を特定。

この解析により、従来のTDRでは計測できなかった基板内の各層の波形を計測し、基板内での異常を検知できます。

基板内の各層の波形を計測し、異常を検知
半導体高精細TDR解析の詳細はこちら

一般流通で入手した半導体製品が
メーカー正規品か、真贋を調査

一般流通で入手した半導体製品がメーカー正規品か、真贋を調査

真贋調査サービスの「半導体製品真贋調査」では、お客様が一般流通で入手された半導体製品がメーカー正規品かどうか、各種検査により真贋を調査します。

外観、X線、SAT、開封でのチップ表面の観察及び、端子間特性(I-V特性)により調査致します。

半導体製品真贋調査の詳細はこちら

半導体解析や信頼性試験についてのお問い合わせはこちら

 

--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら