製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
日通NECロジスティクス株式会社
ニュース

製品に関する温湿度サイクル試験、衝撃試験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2021年09月17日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 物流・搬送

温湿度サイクル試験、衝撃試験に関するページを公開しました。
詳細は以下のリンクをクリックしてご覧ください。

 

温湿度サイクル試験

温湿度サイクル試験
各試験の実施に先立って、試験結果の普遍性と再現性を高めることを目的に、試料を一定の温・湿度条件で平衡させる。また、温・湿度サイクル試験を行い、製品の環境特性を検査する。

●対応可能なサイズ
幅(W)~ 3,130 mm x 奥行(D)~ 2,206 mm x 高さ(H)~ 2,300 mm

 

温湿度サイクル試験

温湿度サイクル試験
各試験の実施に先立って、試験結果の普遍性と再現性を高めることを目的に、試料を一定の温・湿度条件で平衡させる。また、温・湿度サイクル試験を行い、製品の環境特性を検査する。

●対応可能なサイズ
幅(W)~ 1,970 mm x 奥行(D)~ 1,970 mm x 高さ(H)~ 1,900 mm

 

衝撃試験

衝撃試験
製品が流通過程および使用中に受ける衝撃への強度を把握出来る。(許容加速度の確認及び緩衝設計の必要性について判断出来る)また、自由落下による衝撃を試験装置により精密に再現し、製品の最も壊れやすい箇所を的確に調べ、限界値を把握することが出来る。

●対応可能なサイズ
幅(W)~ 650 mmx 奥行(D)~ 810 mm x 高さ(H)~ 1,500 mm 重さ~ 227 Kg

 

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • 試験一覧
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com