製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
日通NECロジスティクス株式会社
ニュース

板紙、段ボール等に関する衝撃あな開け強さ試験、破裂強さ試験、リングクラッシュ試験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
 / 2021年09月24日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 物流・搬送

衝撃あな開け強さ試験、破裂強さ試験、リングクラッシュ試験に関するページを公開しました。
詳細は以下のリンクをクリックしてご覧ください。

 

衝撃あな開け強さ試験

衝撃あな開け強さ試験
板紙、段ボール等について振子式アームの三角錐によって動的に貫通させ、それに要するエネルギーにより耐衝撃強さを測定する。物流過程における容器破損度合いの評価が出来る。

 

破裂強さ試験

破裂強さ試験
紙、板紙、段ボール等の基本的強度を測定するもので、ゴム膜を加圧した液で膨らませ、試料が破裂したときの圧力を測定する。JISでは段ボールの品質強度確認の試験項目になっている。

 

リングクラッシュ試験

リングクラッシュ試験
厚さ1mm 以下の段ボール原紙を一定の寸法に裁断してリング状とし、垂直方向に圧縮荷重を加え、座屈させる。そのときの最大荷重を測定する。また、取付ジグを交換することにより、フラットクラッシュ(平面圧縮強さ試験)、エンドクラッシュ(垂直圧縮強さ試験)、ピンテスト(接着力試験)を行うことが出来る。

 

  • HOME
  • ニュース
  • 製品・技術
  • 試験一覧
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com