製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
精密プレス加工の住野工業

HOME

創業1906年。長年の技術の研鑽とノウハウの蓄積により、精密プレス加工から、設計開発、溶接、組立、カシメ、カチオン電着塗装等、一貫体制であらゆる加工ニーズにお応えします。
多量、少量を問わず多品種(3,000点余り)のプレス部品の生産を行っています。

 

 

加工材料事例(素材別)

 

SAPH系素材

SPFH系素材

SPFC系素材

冷間圧延鋼板 素材

炭素工具鋼(SK85)素材

クロム鋼(SCr420)素材

機械構造用炭素鋼鋼材(S45C)素材

 

 

精密プレス加工技術

 

精密打ち抜き加工

 

せん断面量を多く確保したり、抜きダレを抑制するにはファインブランキングやプレス加工後の機械加工が必要になり、コスト高になります。
住野工業では、独自の加工ノウハウ・金型技術によりこれを解決!一般プレス機のみでニアネットシェイプ化を実現。
薄板から厚板まで高精度且つ高機能製品を提供します。

 

精密打ち抜き加工技術について詳しく

 

深絞り加工

 

住野工業では、独自の加工ノウハウと金型技術で、薄板から厚板まで、内径・外径高精度の確保、高さ精度の確保で高機能な深絞り加工製品を提供します。
従来は、止むを得ず樹脂成形や別部品溶接構造でしか出来なかった製品を、一般プレス加工による一体成形でコストダウンを実現。
ファンネルやウォーターポンプなどの各種自動車部品の深絞り加工に多数の実績があります。

 

深絞り加工技術について詳しく

 

 

 

精密プレス加工事例

 

自動車部品の加工事例はこちら

自動車部品のプレス加工事例はこちら

 

 

実績のある加工材料

 

材 質 一般材(SPH、SPC)、各種メッキ鋼板、高張力鋼板980MPa級、炭素鋼(S45C)、炭素工具鋼(SK5)、クロム鋼(SCr420)、アルミ材、銅材、パイプ材、等
※上記以外の材質もご相談ください。
板 厚 0.1mm~12.0mm