製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
各種分析・計測機器(研究開発・品質管理・プロセス管理用)
事例

温度変化におけるPETの流動特性の検討

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
トルクレオメーター ラボミキサー エクストルーダー  / 2024年06月12日 /  化学・樹脂 試験・分析・測定 先端技術

ポリエチレンテレフタレート(PET)は、さまざまな方法で処理され、幅広い用途があります。最も一般的な用途は、あらゆる種類のペットボトルの製造(射出ブロー成形)と繊維への変換です。

 

一貫した品質の製品を製造するために、溶融ポリマーの流動特性が温度とせん断速度の関数としてどのように変化するかを知ることは、製造業者にとって大きな関心事です。


Thermo Scientific™ HAAKE™ PolyLab™ QCモジュール式トルクレオメーターは、これらの流量特性を分析するための迅速で信頼性の高い方法を提供します。

従来のキャピラリーレオメーターとは異なり、試験サンプルは、生産時の条件と同様の条件
下で測定されます。連続測定方式により、材料の劣化が測定結果に及ぼす影響を回避できます。

 

  • HOME
  • 製品・技術
  • イベント 展示会出展、セミナー
  • 事例
  • コラム
  • 会社概要
  • お問い合わせ
参加ポータル
試験・分析.com
産業機械.com