製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

試料から発生する微量なガスの組成や量を分析。水素や水は10ngでも検出[日立パワーソリューションズ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2019年03月18日 /  自動車 電子・半導体 試験・分析・測定

No.2483 2019年3月18日

●試料からのガス脱離の様子や熱分解過程などを分析

試料を加熱した際に発生するガスを質量分析計で測定する昇温脱離ガス分析
(thermal desorption spectroscopy: TDS)。この手法で、試料からのガス
脱離の様子や熱分解過程などの分析受託サービスを提供しているのが株式会
社日立パワーソリューションズ様です。

同社では昇温脱離ガス分析(TDS)により、金属材料やめっき材料中の水素
等の成分分析を行い、製品の品質確認に貢献します。無料トライアル測定を
実施中。自動車関連メーカーやめっきメーカーのご担当者はぜひ、お試しく
ださい。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

水素や水は10ngでも検出可能な「昇温脱離ガス分析(TDS)」
無料トライアル測定実施中。製品の品質確認に最適


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 試料による脱離ガスの成分や量の比較が可能
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
どのようなガスが、どのような温度で、どの程度発生するかを調べることが
できるのがTDSです。昇温時の温度プロファイルと試料から発生するガスの
組成や量を同時に分析することもできます。

材料からの脱離ガス成分、金属材料の水素発生挙動、リチウムイオン電池活
物質の熱安定性といった調査のほか、材料のアニール温度条件の評価が可能
です。

>> TDSの分析事例、詳しい資料ダウンロードはこちら


■ 日立グループならではの確かな技術と豊富な実績で分析をサポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の強みは、過去の分析実績を活かした、分析サンプルごとの測定ノウハ
ウを持つこと。

ガス分析のほかにも、臭気分析、放射能分析、腐食防食、材料の強度解析、
摩擦摩耗、廃水浄化、地下探査、非破壊検査、形態観察、リチウムイオン電
池分析などを受託。
環境・化学分析や物理分析に最適な設備を多数保有し、日立グループならで
はの高度な技術と豊富な経験で、ご希望の分析に対応します。

>> 同社のその他の受託試験サービスの詳細はこちら


>> 昇温脱離ガス分析(TDS)や無料トライアル測定のお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら