製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

数ミクロンからナノオーダーの加工を高精度・高品位に実現するFIB(集束イオンビーム)加工[東レ・プレシジョン]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2022年11月28日 /  電子・半導体 試験・分析・測定 先端技術

No.2768 2022年11月28日

● FIB加工でφ1ミクロン以下のナノオーダーの加工を可能に

φ1μm以下のナノオーダー孔から精密微細な形状まで、あらゆるミクロの製
品を高精度加工する「FIB(集束イオンビーム)加工」を得意とするのが東
レ・プレシジョン株式会社様です。

FIB加工は、集束させたイオンビームを加工したいワークに照射し、ワーク
材料の表面の原子を弾き飛ばして加工。特長は、熱影響が少なく高品位な仕
上がりです。紡糸用口金の技術をベースに、各種ノズルの設計製作に数多く
の経験と実績を持つ同社。FIB加工を他の微細加工と組み合わせることで、
高アスペクト比の孔加工など、新たな可能性が広がります。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

穴(孔)・溝・スリットなどを“ナノオーダー”で加工する「FIB加工」

■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ ナノオーダーの孔から精密微細な形状まで、ミクロの製品を高精度加工
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
FIB加工のビームは、数十ナノメートルと細く照射範囲も小さいことから、
数ミクロンからナノオーダーの加工を高精度・高品位に実現。例えば、同社
では
・医薬品や食品の異物検査に用いられるX線検査向け校正用微小異物サンプ
 ル

・真空機器や検査装置関連のリークや漏れの評価・テスト用にピンホールや
 スリット

・半導体デバイス等の故障解析で必要とされる物理解析手段のFIB断面加工

など、ナノオーダーの加工技術の幅を広げています。

>> FIB加工例はこちらから


■ お客様の案件に最適な加工方法をご提案
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社は精密加工会社だからこそ、様々な技術を組み合わせた加工を提案して
います。お客様と相談しながら、「できない」ではなく「こうすればこうで
きる」という姿勢でご要望にお応えします。

FIB加工の応用例としては、FIB加工による超微細孔狭ピッチ多孔プレートの
作成が可能です。
最小サイズφ1μmで、ピッチ1.5μmが可能。
実績:φ1μm ピッチ:5μm
100孔?100孔=10,000孔

大面積・高速加工、SIM像による明瞭な組織構造など、同社のFIBの特徴を活
かしたデータ作製も請け負っています。高精度ステージによる精度の高い3D
再構築(トモグラフ)データを提供します。

>> FIB加工の応用例についてはこちらから

>> 「FIB加工」についてのお問い合わせはこちら


同社は12月14日(火)から東京ビッグサイトで開催される「SEMICON Japan
2022」に出展。FIB加工をはじめとする同社の超精密微細加工技術を知る絶好
の機会です。ぜひ、足をお運びください。

>> 「SEMICON Japan 2022」出展内容はこちらから


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら