製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

まだPCDドリルをお使いですか? 寸法精度が保証された多層コーティング高品質ドリルをお試しください[GCTダイヤモンド・コーティング]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン セラミックス(素材/加工)  / 2023年07月31日 /  産業機械機器 セラミックス 電子・半導体

No.2809 2023年7月31日

● PCDドリルの1/10の価格で、難削材、極小サイズの加工に対応

半導体セラミック加工においてPCDドリルは、難削材の加工、また極小サイ
ズの加工に対応することができますが、価格が高く費用負担が大きいとお悩
みではありませんでしょうか。半導体用セラミック加工のためのマイクロド
リルを提供されているGCTダイヤモンド・コーティング様では、PCDドリル
の1/10の価格で多層のダイヤモンド・コーティング技術を用いたドリルをご
提供。半導体装置用の各種セラミックをはじめ、さまざまな難削材にも対応
します。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

多層コーティングにより、天然ダイヤモンドと非常に似た強度を実現
韓国内すべての半導体分野における静電チャック(ESC)製造企業から承認


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ さまざまな難削材に対応する技術のヒミツ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社が提供するGCTダイヤモンドコーティング技術は、ナノ結晶質コーティ
ング層(Nano-crystalline coating)と結晶質コーティング層(Crystalline
coating)を繰り返した多層コーティング(Multi-layer coating)により、天
然ダイヤモンド(Natural Diamond)と非常に似たような強度を実現。外部
からの衝撃を吸収する高品質なドリルです。
アルミナ、窒化アルミニウム、イットリア、炭化ケイ素、石英ガラス(SiO2)
など、半導体装置用の各種セラミックをはじめ、さまざまな難削材に対応。
刃径はΦ0.05、Φ0.07、Φ0.09、Φ0.1~から多様なサイズの製品があります。

>> 超音波(Ultrasonic)スピンドルを用いたセラミックΦ0.1の穴あけ加工動画


■ 韓国内のすべての静電チャック(ESC)製造企業から承認
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社のマイクロドリルは、半導体分野の静電チャック(ESC)、シャワーヘッド
の加工に多く使われており、韓国内のすべての静電チャック(ESC)製造企
業からの承認を得ています。
まずは資料をご覧いただき、ご要望の刃径、刃長があるかご確認ください。
オーダーメイドでのご依頼も可能です。

>> GCTダイヤモンド・コーティングの資料ダウンロードはこちらから


>> GCTダイヤモンド・コーティングへのお問い合わせはこちらから


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら