製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

貴社製品の耐震性、大丈夫ですか?ユーザーニーズに応える耐震試験の実施を[MTI]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2018年05月25日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 物流・搬送

No.2405 2018年5月25日

● 地震への備えは万全ですか? 製品の耐震性は大丈夫ですか?

株式会社MTI様では、事務機器、家具、什器、通信機器、サーバーラック、
制御盤、立体駐車場、蓄電池など、幅広い製品の耐震性や輸送における振動
の影響検証に対応。同社は、NYK輸送技術研究所を前身とする日本郵船グ
ループの一員として培った技術を活用し、耐震試験・振動試験を受託してい
ます。

製品の検証、試験の必要性を感じていながらも、「こうした試験は初めて」
「試験条件が合う受託先を探している」という企業様こそぜひ、耐震・振動
試験のスペシャリストである同社への相談なさってみてはいかがでしょうか。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

初めての方も、他社に満足されていない方も、お任せください。
製品の信頼性と付加価値を高める「耐震試験・振動試験」


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 耐震基準・耐震試験規格を持たない製品でも耐震試験は行えます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本最大級の3次元振動台「MCS(マルチカーゴシミュレーター)」を所有す
る同社。他社では再現が困難な東日本大震災や兵庫県南部地震の地震波形の
変位・速度・加速度とも100%再現できる加振装置です。

耐震に関する基準・規格を持たない製品でも同社に相談すれば、耐震試験を
どのように行えばよいかが分かります。日本全国に販売されるもので、耐震
試験規格の定められていない場合には、下記3種類の実地震波で加振して、問
題のないことを確認することをお勧めしています。

1)地盤の比較的柔らかい地域 :兵庫県南部地震波
2)地盤の比較的固い地域   :新潟県中越地震波
3)地震による加速度が最大  :東日本大震災・栗原市築館地震波

>> 同社の耐震試験の様子を動画でご覧いただけます。


■ 大型製品や新製品の耐震性評価はお任せください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の耐震試験・振動試験の事例をご紹介しましょう。

マテハン機器メーカー様の事例:
物流倉庫蔵置用ラックの耐震性を検証するために各種地震波で加振し、要求
される耐震性能を満たすことを確認。

19インチラックメーカー様の事例:
製品の耐震性を検証するため、NTT人工地震波、NEBS Zone4で加振し、要求さ
れる耐震性能を満たすことを確認。

電機機器メーカー様の事例:
輸送中の振動を再現、電機機器の梱包・積み付け方法の評価試験を実施。

車両用床下装置メーカー様の事例:
要求規格IEC61373またはJIS E 4031に基づき加振し、車両振動に対し十分な
強度を持つ装置であることを実証。

同社では、複数の試験体の同時加振や何日間にも及ぶ連続加振も可能。
土日・祝日にも対応します。

>> 大型3次元振動台、振動試験・耐震試験の資料ダウンロードはこちら


>> 耐震試験や輸送振動試験、耐震性能評価などのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら