製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

即戦力となる外国人材の確保をサポート。新在留資格「外国人就労人材受け入れ制度」を上手く活用[マネージメントプロモート]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン  / 2019年01月24日 /  自動車 造船・重機 産業機械機器

No.2461 2019年1月24日

●人手不足で困っておられませんか?

昨今、業種を問わず外国人就労者をを受け入れる企業が増えています。
そのような中、新たな制度である「外国人就労人材(特定技能1号)」が今年
の4月よりスタートする事についてご存知でしょうか。

新制度を上手く活用するには、サポートをする支援機関が不可欠。
そこで長年の実績がある有限会社マネージメントプロモート様を紹介します。
同社では、ただ運用をサポートするだけはありません。
ベトナムに人材育成の学校を設立し、即戦力となる技能教育はもちろん、
マナー、日本の習慣などをきちんと教育。
人材選考、受入手続き、受入れ後の指導・監理・ケアまで一貫してサポート。
優秀な人材を紹介する体制が整っているので、安心して依頼できます。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

中・小企業はもちろん、大手企業のコンサルタント業務にも実績あり
経営コンサルの立場から、成功する「外国人就労人材受け入れ」をサポート


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 新制度の紹介と従来制度との違い
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
従来の「就労ビザ制度(外国人技能研修制度)」では、職種・作業・滞在期
間・受け入れ可能人数が定められており、再入国も制限あり。日本語能力試
験の取得も必須でした。
2019年4月より執行する「外国人就労人材(特定技能1号)」は業種も増え、
産業機械製造業、電子電気機器関連産業、素形材産業など幅広い14種類の業
種が対象。期間も初回から5年に延長、受入可能人数も大幅に緩和されました。

その他に次の違いがあります。
 ・受入企業と「海外の送り出し機関」とで直接取引
  よって従来の受入監理団体を通す必要がなくなり受入コスト減
 ・受入後の日報作成等の事務業務の簡素化
 ・業務の全般を行なうことが可能
 ・就労先の異動可能

>> 「外国人就労人材(特定技能1号)」の概要はこちら


■ 即戦力となる人材を現地の教育機関で育成
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社では、ベトナムに「HOAMAI日本語学校」を設立。採用後のトラブルを
未然に防ぐため、実務に必要な技能習得だけでなく、日本のマナー、企業の
依頼を基にした社員教育の実施などを行っています。
人材選考の際も上位成績者のみを採用し、最終採用評価は受け入れ企業と
一緒に決定。受け入れを成功させるため、万全の体制で取り組んでいます。

受入れ後の指導・監理・外国人就労者の心のケアまで一貫してサポート。
1997年より長らく受入れ企業へ支援を実施し、優秀な人材を紹介する体制が
整っているので、安心して依頼できます。

只今「外国人就労人材(特定技能1号)」について事前相談を受付中です。
お気軽にご相談ください。

>> 「外国人就労人材(特定技能1号)」に関する概略資料はこちら


>> 「外国人就労人材(特定技能1号)」に関するお問い合わせはこちらから


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら