製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

試験片特集。規格品から特注品まで対応可能な企業をご紹介[試験分析.com]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2022年09月15日 /  鉄/非鉄金属 電子・半導体 試験・分析・測定

No.2751 2022年9月15日

● 試験片特集。規格品から特注品まで対応可能な企業をご紹介

試験片とは、研究開発段階・試作段階で実施される試験や分析において、
 ・検査装置が正しく性能を発揮しているかの検証
 ・材料が要求する性能を満たしているかの検証(燃焼性・強度等)
の際に用いられる金属・樹脂片を指します。

今回は、この試験片の製造について、規格品から特注品まで対応可能な企業
をご紹介します。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

試験片特集
樹脂製の試験片に特化や、μmオーダーの異物サンプルなど
規格品から特注品まで対応可能な企業をご紹介

■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 樹脂製の試験片成形に特化「株式会社京浜ケミトックス」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・燃焼試験、引張衝撃試験、曲げ強さ試験等で使用する樹脂製の
 試験片成形に特化
・各種規格品から特注品まで、ご要望に応じて成形・切削・研磨加工
・特急対応、小ロット~大ロットまで対応可能
・成形可能な規格例
 ASTM D149/ASTM D256/ASTM D495/ASTM D638/ASTM D648
 IEC 60112/IEC 60587/IEC 60695-2-10~13/IEC 60695-10-2
 ISO 75-2/ISO 178/ISO 179-1/ISO 180/ISO 527-2
 JIS K7110/JIS K7111-1/JIS K7161-2/JIS K7171/JIS K7191-2

>> 詳しくはこちら

>> お問い合わせはこちら


■ 微小な校正用異物サンプル製造に特化「東レ・プレシジョン株式会社」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・リチウムイオン電池の異物検査向けの、微小な校正用異物サンプル製造に
 特化
・μmオーダーの異物サンプルや、校正用の標準サンプルを、ご所望の形状
 で製作
・異物サンプル最小サイズ: Φ10μm
・最大板厚: t10μm
・最大ワークサイズ: 50mm×50mm

>> 詳しくはこちら

>> お問い合わせはこちら


■ 膜厚計の標準試料に特化「株式会社フレックス・サービス」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・膜厚計の標準試料に特化
・700種類以上のXRF厚み測定用、成分測定用の豊富な標準試料をご用意
・素材例
 Ag(銀)/Al(アルミ)/Au(金)/Cd(カドミ)
 Co(コバルト)/Cr(クロム)/Cu(銅)/Fe(鉄)
 In(インジウム)/Ni(ニッケル)/Mo (モリブデン)/無電解ニッケル

>> 詳しくはこちら

>> お問い合わせはこちら


■ 試験分析ドットコムとは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
試験・分析・測定に特化した日本最大級のポータルサイトです。
試験・分析・測定などを受託する企業と、それらの企業が発信する情報を紹
介し、掲載企業と委託先を探している方とをマッチングするサイトです。
次のような機能があります。
・試験・分析・測定の企業情報を様々な条件で検索
・試験規格から、対応企業を検索
・動画一覧で試験の様子や装置を確認
・イベント一覧で紹介
その他、参加企業が発信する最新情報をご覧いただけます

今後も項目や掲載情報を充実させて参りますので、ご意見・ご要望などが
ございましたらお聞かせください。

>> 試験分析ドットコムはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら