製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

各自動車メーカー規格、国際規格による試験、eマーク認定用の正式試験など、全国の車載機器EMC試験に幅広く対応[トーキンEMCエンジニアリング]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2022年10月17日 /  自動車 電子・半導体 試験・分析・測定

NAVIメールPlus 2022年10月17日配信

車載機器試験用電波暗室3基を完備。各自動車メーカー規格、国際規格、eマーク(ECE R10)などに対応

株式会社トーキンEMCエンジニアリング

車載機器の各種EMC試験
(一部電気試験含む)に対応

自動車の電子化・電動化に伴って必要性が増している車載機器のEMC試験を行うことができる電波暗室を設けているのが株式会社トーキンEMCエンジニアリング様です。

同社では、各自動車メーカーの規格はもちろん、国際規格による試験、eマーク(ECE R10)認定用の正式試験に対応しています。

詳細を見る
車載機器試験用電波暗室を3基完備
車載機器試験用電波暗室を3基完備

同社は、筑波、川崎、三田(兵庫)の3か所に計測センターを設置。その中で、筑波計測センターには車載機器試験用電波暗室を3基とリバブレーションチャンバー1基を完備しています。
各自動車メーカー規格、国際規格、eマーク(ECE R10)などに幅広く対応します。

  • レーダーパルス 電界強度600V/mに対応
  • BCI 1MHz ~ 2.1GHz対応

さらに、この他にも対応範囲を拡大中です。

車載機器EMC規格についての詳細はこちら
経験豊かなエンジニアが正確、丁寧に対応
経験豊かなエンジニアが正確、丁寧に対応

同社では、車載EMC試験に専任の試験エンジニアを配置。iNARTE取得エンジニアが10名在籍しています。

iNARTEとは

同社の利用は、車載部品、電装品製造メーカーを含む自動車部品メーカーが多いですが、自動車関連以外は建機や建機搭載部品、電装品製造メーカーにも利用されています。

車載機器EМC試験についてのお問い合わせはこちら

 

--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら