製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

その治工具、セラミックスで作ってみませんか?[大塚精工]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン セラミックス(素材/加工)  / 2018年03月07日 /  セラミックス 電子・半導体 先端技術

No.2380 2018年3月7日

● セラミックスと金属の二刀流で活躍 ご希望のセラミックス部品を提案

φ0.1mmの小径ピン、1μmの段差、φ0.1mm以下の細穴加工など。
これは大塚精工株式会社様のセラミックス加工の一例です。

同社では平面度、平行度、面粗度など、さまざまな要求精度をμオーダーで
実現。さらに、金属とセラミックス両方を加工しているので、材質による比
較検討もできます。
同社であれば、高度な精密加工技術と幅広いノウハウで、セラミックス製高
精度治工具の実現に貢献します。


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

耐熱性、低熱膨張、耐摩耗性に優れ、コストダウンに貢献
高精度・高品質な「セラミックス製治具」を超精密加工


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ シャープペンの芯より細いφ0.10±0.02mmの極小ピンを製作
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
セラミックスは、靭性が乏しく、薄板や小径ピンの加工には不向き?
いいえ、同社では、シャープペンの芯より細いφ0.10±0.02mmの極小ピンを
製作した実績があります。

通常の加工方法では困難な形状、精度に対して、同社独自の加工ノウハウで
対応。「難加工材」「超精密」「超微細」などの要件が伴う加工は、同社へ
ご相談ください。

>> ジルコニア製極小ピンの精密加工事例はこちら

極小ピンに関連して、薄板の加工資料など、同社のその他の精密加工につい
ては、こちらから資料をダウンロードできます。

>> 難材料、精密加工の資料ダウンロードはこちらから


■ ランニングコストの削減、電気・熱対策に最適なセラミックス
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
円柱形状の製品を固定、加工、測定する際に用いる「Vブロック」をセラミッ
クスで高精度に仕上げることができるのも同社です。高精度で摩耗しにくい
ため、長期間使用でき、ランニングコストの削減にもつながります。

>> セラミックスで高精度に仕上げた「Vブロック」加工事例はこちら

30mm×30mmの中に1μmの段差を入れることも可能。
「市販のゲージ(形状固定)よりも使用環境、方法に合った形状のゲージがほ
しい」という要望にも対応。
同社では、使い勝手に合わせた希望のスペックで、短納期で製作します。


>> 治工具のセラミックス化についてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------
 

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら