製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】食品容器包装の新しいニーズ、規制とその対応(No.2063)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

 

 

食品容器包装の
新しいニーズ、規制とその対応

------------------------------------------------------------------------------   

 

 

 

-中食市場向け容器包装/食品接触材料の規制適合/海洋プラごみ問題への対応 -

 

★ 食品のロングライフ化、鮮度維持、電子レンジ調理に向けた容器包装開発の先行事例!

 

 

 

 

   

 ■ 目  次                                                                                                    

第1章 食品包装を取り巻く市場の変化、新たなニーズ
第2章 食品包装材料の規制動向、求められる試験
第3章 食品容器・包装材の環境対応
第4章 紙、その他の環境負荷低減材料の開発とその容器、包装への応用
第5章 鮮度保持包材、容器・包装の設計と性能評価
第6章 レトルト、テイクアウト食品に向けた容器・包装材の設計と性能評価
第7章 食品容器・包装のユーザビリティ向上
第8章 食品容器・包装用インキ、接着剤の設計と規制・環境対応
第9章 食品、飲料品メーカーによる食品・飲料容器包装の開発、採用例

 

■本書のポイント                                                                                                  

★各国規制の詳細とその対応実務
・欧州、米国、中国、日本における食品接触容器・包装材料の規制と試験
・日本のポジティブリスト制度導入と求められる管理と試験
・フードコンタクトマテリアルからのモノマー、添加剤の溶出試験 非意図的添加物質のリスク評価
・紙製容器包装に対する世界各国の法規制

 

★新しい食品包材、パッケージの開発事例
・青果物の生理現象、鮮度劣化メカニズム  鮮度保持包材の通気性制御と透明性の両立
・電子レンジ対応包材の加熱ムラ抑制、蒸気抜きの工夫
・酒類、飲料の鮮度、風味維持に向けたボトル容器へのバリア性向上、低吸着性付与
・レトルト殺菌や屈曲によるバリア性低下抑制、チルド環境下でのシール性向上

 

★食品容器包装の環境対応
・生分解、バイオマスプラスチックを用いた食品容器包装の開発と採用例
・容器包装の薄肉化によるプラスチック使用量の削減、紙への転換
・水性、UV硬化型食品包装用インキの開発と規格適合例 、粘着ラベルの環境対応
・食品メーカーにおける環境対応の取り組み、包材への要求特性

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2020年9月30日
●体 裁:A4判 491頁
●執筆者:58名
●ISBN:978-4-86104-803-6
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
食品容器包装の新しいニーズ、規制とその対応(No.2063)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ