製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
株式会社エイチ・エー・ティー

HOME

株式会社エイチ・エー・ティーでは、長年に渡り信頼と安全、品質を常に意識した物作りとトレーサビリティが要求される航空部品の加工の経験と実績を持っています。
照度計・紫外線強度計・輝度計の校正業務にて、ISO/IEC17025:2017 認定を取得し認定ロゴマーク付き証明書を発行いたします。

計測器には校正が必要です

計測器は、経年の変化や摩耗、破損等で正しい測定値が得られなくなる可能性があります。正しい測定値が得られない場合、測定値の信頼性が失われ、会社の信用にも関わってきます。
上記の理由から計測器には、校正作業が必要とされています。
また、校正は一般的なメンテナンスや修理と違い、計測の値が正確かどうかを調べる業務のため、決められた周期で定期的に行うのが原則です。校正を定期的に行うことで、一定期間の過去に遡り、機器の状態を推定する事が校正の第一義的な目的となります。

校正ラインナップ

校正品質 ISO/IEC17025 : 2017認定取得

照度計校正

照度計校正

●光学的校正
校正範囲:1Lux〜10,000Lux
紫外線強度計校正

紫外線強度計校正

●光学的校正
50μW/㎠〜30,000μW/㎠
(波長365nm)
輝度計校正

輝度計校正

●光学的校正
100FL〜200,000FL
(342.63cd/㎡〜685,251.82 cd/㎡)

その他の校正・試験

圧力計校正

圧力計校正

受託依頼も校正いたします。
0Mpa~2Mpa(空気)
0Mpa~50Mpa(オイル・水)
温度計校正

温度計校正

隔測温度計
0℃~150℃ オイルバスで標準温度計と比較校正
棒状温度計
0℃~150℃ オイルバスで標準温度計と比較校正
DG温度計&センサー
0℃~150℃ オイルバスで標準温度計と比較校正
(Pt100,熱電対)
液体疲労試験(蛍光輝度試験)

液体疲労試験(蛍光輝度試験)

蛍光輝度試験はAMS2644 Revision Gに準規した液体疲労試験です。