製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

耐震試験は高価だから、と諦めていませんか? 低料金での信頼性試験を提案[東信電気]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン 受託分析/試験機器  / 2021年02月22日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 EMS

No.2642 2021年2月22日

● 耐震試験を、もう一度検討してみませんか?

耐震試験は高価、と思っていませんか? 確かに、200万円~300万円の耐震
試験を行っているところもあります。

しかし、東信電気株式会社様は違います。他社と同じ内容の試験でも同社で
は100万円を切るケースもあります。なぜなら、同社は試験設備を所有せず、
お客様の製品に必要な試験を選定し、最適な設備をレンタルして試験を実施。
設備の管理・維持費などの減価償却費がかからないため、耐震試験にも低料
金で対応できるのです。

高価だからと諦めていた耐震試験を、もう一度検討してみませんか?


■□――――――――― 【 ここにフォーカス 】 ―――――――――□■

驚きの低価格で耐震試験が可能
必要な「信頼性試験」だけをアレンジし、まとめて早く、確かに実施


■□――――――――――――――――――――――――――――――□■


■ 電子・電気機器や自動車・輸送機器などの耐震強度を評価
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
同社の耐震試験(信頼性試験・信頼性評価)は、三次元振動台により、東日
本大震災、阪神・淡路大震災クラスの地震波を再現。耐震強度が必要な製品
の評価を実施します。


◎振動台の仕様
テーブル :4m×3m
加振方向 :水平2軸、垂直1軸、各軸廻り回転
搭載荷重 :4tf
最大変位 :X±250mm Y±200mm Z±100mm
最大速度 :X±75cm/s Y±75cm/s Z±75cm/s
最大加速度:X±1.2G Y±1.2G Z±0.8G
回転角  :各軸廻り±3度

上記は1例です。
機械・部品はもちろん、電子・電気機器や自動車・輸送機器などの強度を調
べるのに最適です。

▼主な規格
・JIS C 6011-2
・NEBS GR-83-CORE

▼地震波例
・東日本大震災震波
・熊本地震波
・新潟県中越地震波 他

>> 同社の耐震試験の詳細はこちら


■ 必要な信頼性試験・耐環境試験の選定・提案・実施まで一貫対応
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
信頼性試験を数多く実施すれば、それだけ安全安心につながることは言う
までもありません。しかし、膨大な費用が必要になることもいなめません。
その点、同社では目的・予算に応じた試験内容・設備・機器を選定し、提案
するので、他社より低価格で対応できるのが強みです。

>> 各種信頼性試験の料金(参考価格)はこちら

>> 耐震試験など、信頼性試験についてのお問い合わせはこちら


--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら