製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ニュース

今こそ押さえておきたい旬なテーマの専門書4冊をラインナップ。無料試読可能[技術情報協会]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
メールマガジン  / 2022年05月30日 /  食品・機械 化学・樹脂 IT・情報通信

NAVIメールPlus 2022年5月30日

現場の「DX化」本当に理解できていますか?「プラントのDX化」「DX導入によるR&Dの効率化」「データ解析」今こそ押さえておきたい旬なテーマをラインナップ

DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進

そんな不安にお応えするのが、
株式会社技術情報協会様の専門書です。


同社ではものづくりの現場に役立つ技術系書籍を刊行。実に年間約30テーマもの専門書籍を新刊として出版しています。現場の技術ニーズをもとに内容を構成し、研究者・技術者の日常の悩みを解決する実務書を提供しています。

その中から、今こそ理解しておきたい4つの「トレンド」をテーマにした書籍をご紹介しましょう。その注目のテーマとは……

  • プラントのDX化による生産性の向上、保全の高度化
  • 研究開発部門へのDX導入によるR&Dの効率化、実験の短縮化
  • ラマン分光スペクトルデータ解析事例集
  • 動的粘弾性測定とそのデータ解釈事例

いずれも、今こそ押さえておきたいテーマばかりです。
他社に先駆けて、ぜひ、同社の書籍で理解を深めてはいかがでしょうか。

テーマに即した50名を超える専門家が執筆、他書にはない充実した内容

同社の専門書に共通するのが、1冊につき60名前後の各界の専門家が執筆陣であること。さらに、400~600ページに及ぶボリュームで読み応えも十分。
詳細目次や執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からご覧いただけます。4冊とも無料試読もできます。

「プラントのDX化による生産性の向上、保全の高度化」(No.2151) 「プラントのDX化による生産性の向上、
 保全の高度化」(No.2151)

IoT、AI、デジタルツインを活用した「安全」「高効率」「止まらない」プラント実現の方法や事例を紹介。
執筆者:60名、A4判 619頁

「プラントのDX化による生産性の向上、保全の高度化」(No.2151) 詳しくはこちら

「研究開発部門へのDX導入によるR&Dの効率化、実験の短縮化」(No.2150) 「研究開発部門へのDX導入によるR&Dの効率化、
 実験の短縮化」(No.2150)

圧倒的な開発スピードとコスト削減を実現するデータ駆動型R&Dの導入、運用の仕方を解説。
執筆者:55名、A4判 663頁

「研究開発部門へのDX導入によるR&Dの効率化、実験の短縮化」(No.2150) 詳しくはこちら

「ラマン分光スペクトルデータ解析事例集」(No.2143) 「ラマン分光スペクトルデータ解析事例集」
 (No.2143)

"分析担当者が困るような試料"を解析しやすくするための前処理のコツを紹介。
執筆者:63名、A4判 405頁

「ラマン分光スペクトルデータ解析事例集」(No.2143) 詳しくはこちら

「動的粘弾性測定とそのデータ解釈事例」(No.2135) 「動的粘弾性測定とそのデータ解釈事例」
 (No.2135)

複数の因子が複雑に関与した測定結果から、欲しい情報を導き出すポイントを紹介。
執筆者:57名、A4判 589頁

「動的粘弾性測定とそのデータ解釈事例」(No.2135) 詳しくはこちら

製造業分野の研究者・技術者のスキルアップに最適な書籍が続々と

同社では、「化学・エレクトロニクス」「医薬品/医療機器・材料/食品/化粧品」「研究開発マネジメント」など、3つの分野で書籍を展開しています。
下記のようなことでお困りの場合は、ぜひ、購入されてみてはいかがでしょうか。

  • スタッフのスキルアップを促進したい
  • 思うような書籍がない
  • 個人での技能アップに限界を感じている
  • いろんな分野の書籍をもっと自由に読みたい

ものづくりの現場に役立つ技術系の書籍の紹介はこちら

書籍のご購入、無料試読のお申込みについてお問い合わせはこちら

 

--- PR -------------------------------------------------------------
効率的なWEB営業をはじめませんか?
中小企業の製造業に特化したWEBプロモーションをサポートします。

--------------------------------------------------------------------

メールマガジン購読

メールマガジンを購読してみませんか?

@engineerのメールマガジンは、テレビやWEBメディアよりいち早く、製造業に関する新鮮な情報を得ることができます。

製造業のエンジニアへ直接PR
サイト内検索
新着ページ
月別ページ
2010/2以前のバックナンバー

2010年2月以前のメールマガジンバックナンバーはこちら