製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
ガラス加工/ガラス-金属・アルミナ-金属・サファイア-金属・異種金属などの高気密接合

HOME

石英/ガラス加工、ガラス-金属・アルミナセラミック/サファイア-金属・異種金属接合

特徴ある接合技術を生かした豊富な経験から貴社の製品開発・試作・量産に貢献します。

 

 

ガラス・石英加工品のお悩み

 

・ガラス管を使って流体液体の動きを見たい!

・金属とガラスを接着剤やパッキンで固定しているため耐熱気密が心配!

・脱着を簡単にしたい!

・ガラス部分が破損したけど新品購入すると費用がかさむ!

・ガラス細管が欲しいが特殊サイズなためメーカーカタログにない!

・イメージはあるけど、具体的仕様がまだ決まらない!

・異種ガラス管同士を繋げて使用したい!

 

などなどその他、ガラス・石英加工品のお悩みは当社へご相談下さい。

 

 

 

ガラスと金属の接合

 

膨張係数の一致した金属コバールチューブとコバールガラス管は直接接合することが可能で、金属コバールチューブを介することにより、様々な金属チューブをガラス管に接合することができます。

詳しく見る

ガラス細線加工(リドロー加工)

 

リドロー加工とは、ガラス母材を精密に制御された装置で、相似縮小によるリサイズする方法であり、メーカーの標準規格にない特殊サイズのパイプやロッドが製作できます。

詳しく見る

 

 

異種金属接合品、アルミナセラミック・サファイア-金属接合品の

お悩み

 

・異種金属接合品が欲しいが酸化が気になる!

複雑な形状の部品が欲しいが切削加工だと難しい!

高温化の中が見たい!

・接着剤で接着しているため外れやすい!

・特殊な絶縁部品を1個だけ欲しい!

メタライズのみ加工してくれるところが見つからない!

 

 などなどその他、異種金属接合、アルミナセラミック・サファイア-金属接合のお悩みは当社へご相談下さい。

 

異種金属同士のろう付け

 

ろう付けは、母材よりも低い融点の金属を溶加材(ろう材)として、接合面の隙間に流入させ接合を行う方法です。 金属材料を酸化させずに、異種金属同士を気密ロウ付け接合することが可能です。

 

詳しく見る

アルミナセラミック・サファイアと

金属の接合

当社では、アルミナセラミック及びサファイアへのメタライズ加工をモリブデン-マンガン法(Mo-Mn法)で行っており、 アルミナセラミック及びサファイアの表面に金属膜を焼結することで、金属とのろう付けが可能です。

詳しく見る