製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
製造業のための技術系セミナー/書籍/通信教育/雑誌
技術情報協会はセミナー・出版・通信教育を通じて企業の最前線に立つ研究者、技術者をサポートします!
製品・技術

【書籍】化学プロセスのスケールアップ、連続化(No.1985)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
書籍・雑誌情報  /  医療・バイオ 食品・機械 化学・樹脂

 

化学プロセスのスケールアップ、連続化

 

------------------------------------------------------------------------------   

  

 

~データ取得/装置・プロセス設計/生産性向上/トラブル対策~

 

★ 化学、電気・電子、医薬、食品、化粧品分野におけるスケールアップの具体例!

 

★ 医薬品業界で特に期待される、バッチ生産から連続生産への転換のヒント!

 

     

 ■ 目  次                                                                                                    

  

第1章 ラボ実験でのデータのとり方
第2章 攪拌・混合プロセスの装置設計、操作条件設定とスケールアップ
第3章 反応プロセスの装置設計、スケールアップとトラブル対策
第4章 分離プロセスのスケールアップと省エネルギー化、トラブル対策
第5章 粉体プロセスのスケールアップと品質制御、トラブル対策
第6章 乾燥プロセスのスケールアップと品質制御、トラブル対策
第7章 プロセス、プラントの安全性向上と危険性評価
第8章 フロー合成によるプロセスの連続化技術
第9章 プラントの設計、運転、設備管理とスマート化 

 

■本書のポイント                                                                                       

 

1.ラボ実験でのデータ取得のポイント

・小実験で取得すべきデータ

・重要なパラメータの選定と許容値幅の決め方

・スケールアップに伴う「処理時間」の影響とその管理

・Excel計算や流体解析を活用したプロセス設計、スケールアップ

・プロセスの安全性、堅牢性の評価法

・プロセスのランニングコスト、設備投資額の算出と経済性評価

2.スケールアップ成功の要点、品質不良対策

・撹拌槽・翼の設計、所要動力・伝熱性能の推算

・晶析のスケールアップに伴うスケーリング発生の原因と対策

・蒸留プロセスのスケールアップとその省エネルギー化

・濾過スケールアップにおける圧力、流量の設定、フィルター選定

・造粒スケールアップにおける水分変化パターンの制御

3.連続生産プロセスの構築、フロー合成の実用化

・反応プロセスにおけるバッチプロセスから連続化への転換

・連続乾燥プロセスの熱量、予熱・乾燥時間の算出

・フローリアクターの滞留時間、温度制御とナンバリングアップ

・フロー合成による有機合成、高分子重合、結晶粒子群製造、ナノ粒子製造、液滴生産事例

・PATによる連続生産プロセスの品質管理

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

詳細目次、執筆者は、「資料ダウンロードページへ」からパンフレットをご覧ください。
ご購入、試読のお申込みは、「このページに関するお問い合わせ」よりご依頼ください。

 

 

製品概要 ●発 刊:2019年3月29日
●体 裁:A4判 696頁
●執筆者:61名
●ISBN:978-4-86104-739-8
特徴 ※無料試読できます。お問い合わせください。

※大学、公的機関、医療機関の方には割引制度があります。詳しくはお問い合わせください。
製品名・型番等
シリーズ名
化学プロセスのスケールアップ、連続化(No.1985)
価格 定 価:80,000円(税抜) 【送料込】
納期 お申込みが確認され次第、商品と請求書をお送りいたします。
  • HOME
  • 製品・技術 書籍・通信講座情報
  • イベント セミナー情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ