2024年4月18日に開催中のイベント一覧

4/5 半導体の洗浄技術の基礎、 付着物の有効な除去とクリーン化技術
開催日 2024/4/5~2024/4/18
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 半導体の洗浄技術の基礎、付着物の有効な除去とクリーン化技術 ~半導体基板・デバイスにおける固体表面と固液界面の性質を把握した洗浄技術~■洗浄の基本メカニズムと半導体デバイス■■半導体基板で有効な付着物の除去方法■■微小欠陥の性質と着除去・管理・方法計測■固体表面と固液界面の性質と半導体洗浄■ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ  ユーザー視点における...
4/18 記載要件に基づいて特許を読み込めますか?書けますか?
開催日 2024/4/18
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 記載要件に基づいて特許を読み込めますか?書けますか? 技術者・研究者向け特許明細書の読み方・書き方 超入門特許に関して"なんとなく知っている"で済ませていませんか?知ってるつもりの特許シリーズLive配信セミナー(4) 受講可能な形式:【Live配信】のみ 特許明細書を読み込むことができれば――「技術調査」がよりできるようになる! 特許明細書を書くための基本が出来上がる! 本セミ...
4/18 開発者が主導する 「事業につながる開発テーマ」創出法 ~ワークで学ぶ、実践的手法~
開催日 2024/4/18
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 開発者が主導する「事業につながる開発テーマ」創出法~ワークで学ぶ、実践的手法~ 受講可能な形式:【会場受講】のみ  本セミナーは、ワークや講師からのフィードバックを通して実践的な手法を習得していただくために、会場受講のみで開催します。市場ニーズ・技術シーズの分析、アイデアの創出・評価、テーマの選定、新規テーマ企画書作成、主要テーマを中心とした中長期ロードマップの作成、継続的に新...
4/18 レーザ溶接・接合の メカニズムおよびトラブル防止策と最新技術動向
開催日 2024/4/18
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 レーザ溶接・接合のメカニズムおよびトラブル防止策と最新技術動向 レーザ溶接・接合の基礎から応用、展開まですべてを網羅 受講可能な形式:【Live配信】のみ 各種レーザの特徴や溶接・接合メカニズムから溶接欠陥対策、 異材接合への応用、最新技術動向までレーザ接合・溶接の基礎から応用までを徹底解説 【得られる知識】 ・溶接用レーザの種類と特徴および開発動向・レーザ溶接現象 (プル...
4/18 電子機器の故障メカニズムと 未然防止・故障解析のポイント
開催日 2024/4/18
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 電子機器の故障メカニズムと未然防止・故障解析のポイント ~多くの事例とともに、実践的な未然防止法・故障解析法を解説~ 受講可能な形式:【Live配信(アーカイブ配信付)】のみ 故障の発生要因・メカニズム、信頼性の評価・作り込み、信頼性試験、故障解析手法などに ついて、多くの事例を踏まえて解説します。講師が、多くの技術者が抱えている故障問題をもとにまとめた講義内容ですので、 ...
4/18 <FCEV/水素活用周辺技術の最新動向> 水素エネルギーとモビリティ ~現状調査から見える未来像~
開催日 2024/4/18
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 <FCEV/水素活用周辺技術の最新動向>水素エネルギーとモビリティ~現状調査から見える未来像~ ■2040年までの水素供給量を現在の6倍へ!■■FCEVの歴史と未来、現状と課題、水素の活用、水素エンジンとe-FUEL■ 受講可能な形式:【Live配信(アーカイブ配信付)】のみ ★ アーカイブ配信のみの受講もOKです。★ モビリティの脱炭素の視点での水素活用の可能性や現状、今...
Medtec Japanに出展します
開催日 2024/4/17~2024/4/19
企業名 株式会社共栄デザイン
内容 株式会社共栄デザインの出展情報 入場について 完全事前登録制となります。(招待状配布はございません)来場者事前登録をお願いします。 ▼来場者登録はこちらhttps://www.medtecjapanreg.com/2024/form.cgi?lang=ja 主催 Medtec Japan 事務局 公式サイト https://medtecjapan.com/ 皆様のご来場を...
4/4,4/11 ≪医療機器の保険収載戦略≫ 薬事承認・保険適用・診療報酬改定に関する理解と それらを総合した戦略の重要性とその要点 【第1回 基礎・制度理解編】【第2回 実践・戦略編】
開催日 2024/4/4~2024/4/22
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 ≪医療機器の保険収載戦略≫薬事承認・保険適用・診療報酬改定に関する理解とそれらを総合した戦略の重要性とその要点【第1回 基礎・制度理解編】【第2回 実践・戦略編】 2日コース (第1回 or 第2回の選択受講可) 【第1回 基礎・制度理解編】 4/4開催「基礎(制度の要点の理解と保険収載戦略上の要点)」 【第2回 実践・戦略編】 4/11開催「保険収載戦略(実践)」...
4/10 半導体パッケージ 入門講座
開催日 2024/4/10~2024/4/23
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 半導体パッケージ 入門講座 ~パッケージ技術の基礎知識、組み立て工程、現状の課題、FO-WLPなど最新技術動向~■様々なパッケージ技術の変遷、要素技術■■パッケージの形状、工程・プロセス等■■今後のパッケージ開発、材料・装置開発に役立つ知識■ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 入門レベルから最新の技術まで網羅し、プロセスのみならず各種材料に関しても解...
4/12 研究開発・技術部門が行う 情報収集とそのセオリー、ノウハウ
開催日 2024/4/12~2024/4/25
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 研究開発・技術部門が行う情報収集とそのセオリー、ノウハウ ~成功している企業の情報収集活動には確固たるセオリーがあった~■研究活動に活かすための市場情報、ビジネス情報の収集手法■■注目ビジネスに関する最新情報収集手法とビジネスとしての捉え方■■見ておくべき情報源(文献、報告書、Webサイト)と見るべきポイント■■研究の視野をさらに広げるための視点の置き方、考え方■■未来探索、未来予測...
4/16 局方/GMPに対応する不純物の評価・管理及び 原薬出発物質の選定/妥当性/CQA・CPP設定
開催日 2024/4/16~2024/4/25
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 局方/GMPに対応する不純物の評価・管理及び原薬出発物質の選定/妥当性/CQA・CPP設定 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 医薬品中の不純物については、大別して有機不純物、無機不純物、残留溶媒の3区分から構成され、各々が科学的及び安全性の2つの側面から評価・管理することが重要である。そのために先ずは最も基本となるICH Q3A、Bガイドライン...
4/17 ≪査察・指摘事例に基づく≫ GMP監査と当局査察・無通告査察対応セミナー
開催日 2024/4/17~2024/4/26
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 ≪査察・指摘事例に基づく≫GMP監査と当局査察・無通告査察対応セミナー ~監査時のQA・QCにおける各役割/Quality Cultureの醸成~~品質問題をおこさない監査力、調査技法、偽造・偽証を見抜く~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 本セミナーでは,一般的な監査のやりかただけでなく,リスク低減に向けて限られた時間内で的を絞った監査項目の解説も...
4/18 ペロブスカイト太陽電池における 塗工・乾燥のスケールアップ
開催日 2024/4/18~2024/5/7
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 ペロブスカイト太陽電池における塗工・乾燥のスケールアップ ~Roll To Rollへのスケールアップ、乾燥方法と方式の決め方、バー塗工、スロット塗工、グラビア塗工~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 素材開発・量産技術開発に携わる方々に向けて スケールアップに必要な塗工・乾燥の知識を数式を排して解説 ペロブスカイト太陽電池の量産化はもちろん、 エ...
3/22,5/28 【初級・中級セット】 メディカルライティング講座 PMDA審査官から高評価が得られるメディカルライティング
開催日 2024/3/22~2024/6/6
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【初級・中級セット】メディカルライティング講座PMDA審査官から高評価が得られるメディカルライティング ~講義とケーススタディで学ぶスキルアップ講座~【初級】PMDA審査官が理解しやすい日本語表現、メディカルライティングの「お作法」、 ロジックの構築、効果的な照会事項回答作成方法【中級】見えるストーリー、ロジック構築、データを読む、照会事項対応、 スピードライティング 受講可...
【ウェビナーアーカイブ】3次元測定ソリューションがもたらす検査品質の向上
開催日 2024/4/1~2025/3/31
企業名 ファロージャパン株式会社
内容 【ウェビナーアーカイブ】 3次元測定ソリューションがもたらす検査品質の向上 Quantum Max ScanArmとPolyWorksソフトウェア このウェビナーでは、FAROの革新的な3次元測定器であるFARO Quantum Max ScanArm+8-Axis回転テーブルの測定ワークフローと、PolyWorksのソフトウェアの活用方法をご説明します。 ウェビナー内容 8 軸 を使...

イベントメニュー

2024年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別イベント情報

サポーターについて

サポーターに登録するとさまざまなプログラムをご利用いただけます