製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー

HOME

サイエンス&テクノロジーでは、化学材料エネルギー医薬品など

専門分野に特化したセミナーを企画・開催しております。

 

 

・専門家・実務担当者の知識をより現場レベルで提供、問題点を解決!
・様々な視点からの情報で新たな事業開拓の参考に!

 

専門家や担当者同士の交流の場として、情報交換、自己啓発の一環として

ご利用ください。

新着ページ

  • 7/29【セミナー】<動画を交えて解説> 自動車の操縦安定性における基礎理論と快適性向上に向けた評価・設計

    イベント名 <動画を交えて解説> 自動車の操縦安定性における基礎理論と快適性向上に向けた評価・設計
    開催期間 2019年07月29日(月)
    10:00~17:00
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第3講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年07月26日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    気持ち良いハンドリングを実現するために!自動車の操縦安定性に関わる車両運動理論と評価・性能設計について、多数の動画を交えて分かりやすく解説します。 講師 近畿大学 工学部 准教授 博士(工学) 酒井 英樹 氏専…
  • 6/10【セミナー】組織心理学にみるリーダーの資質とその育て方

    新規事業企画、市場動向  / 2019年03月21日 /  産業機械機器
    イベント名 組織心理学にみるリーダーの資質とその育て方
    開催期間 2019年06月10日(月)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 研修室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月07日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~優れたリーダーのカギは“発達”~ 「あの人は立派なリーダーだ」なんて言われる人は具体的に何がすごいのか?周りを見渡してみても、立派なリーダーだってタイプは色々。リーダーシップとは何か? どのように育てる…
  • 7/12【セミナー】バリデーション文書とサイトマスターファイルをどこまで記載すればよいか≪改正GMP省令をふまえた必須記載項目と作成例≫

    医薬品 品質・分析・CMC薬事・製剤 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月21日 /  医療・バイオ
    イベント名 バリデーション文書とサイトマスターファイルをどこまで記載すればよいか≪改正GMP省令をふまえた必須記載項目と作成例≫
    開催期間 2019年07月12日(金)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 研修室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年07月11日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    改正GMP省令をふまえてSMF、バリデーション文書はどうあるべきか!?✔改正GMP省令が求めていること✔サイトマスターファイルの記載内容について✔バリデーション手順書(バリデーションマスタープラン)の記載事例 講…
  • 5/30【セミナー】<トラブル事例・対策から学ぶ>ドライラミネートの基礎と実践ノウハウ

    イベント名 <トラブル事例・対策から学ぶ>ドライラミネートの基礎と実践ノウハウ
    開催期間 2019年05月30日(木)
    13:00~16:30
    会場名 東京・大田区蒲田 大田区産業プラザ(PiO) 6F D会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16430.html
    お申し込み期限日 2019年05月29日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~接着剤の理解と使いこなし、シワ・気泡などの品質不良対策~ 接着剤の特性や適切な使用法、フィルム特性やシワ・気泡・カールなどの品質不良対策など、ドライラミネート工程における品質・歩留まり・効率をよくす…
  • 5/27【セミナー】ICH M7変異原性不純物評価・分析 実践とIn silico解析結果の解釈/エキスパートレビューの考え方、運用上の課題

    イベント名 ICH M7変異原性不純物評価・分析 実践とIn silico解析結果の解釈/エキスパートレビューの考え方、運用上の課題
    開催期間 2019年05月27日(月)
    12:30~16:35
    会場名 東京・大田区蒲田 大田区産業プラザ(PiO) 6F C会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16430.html
    お申し込み期限日 2019年05月24日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~クラス分類と管理措置の決定、パージファクターの求め方・利用の仕方~~ドキュメンテーション(照会対応)、CTD内容~ 【1】ICH M7ガイドラインをふまえた医薬品中の変異原性不純物分析 実践・ガイドラインの理解…
  • 6/24【セミナー】燃焼の化学反応と高効率化・低環境負荷技術

    エネルギー・環境・機械 蓄電池・発電デバイス 自動車技術  / 2019年03月20日 /  環境 エネルギー 自動車
    イベント名 燃焼の化学反応と高効率化・低環境負荷技術
    開催期間 2019年06月24日(月)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第1講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月21日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~化学反応制御の応用例,発電・自動車分野の最前線まで~ 燃焼の本質である化学反応を平易に解説!高効率燃焼・環境対策技術の新たな手法とされる燃焼の化学反応制御について、基礎から応用例、最新情報を詳しく解…
  • 5/21【セミナー】高分子用安定剤を使いこなす

    樹脂・ゴム・高分子系複合材料  / 2019年03月20日 /  自動車 化学・樹脂 家電・AV
    イベント名 高分子用安定剤を使いこなす
    開催期間 2019年05月21日(火)
    10:30~17:00
    会場名 東京・港区浜松町 芝エクセレントビル B1F KCDホール
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/20034.html
    お申し込み期限日 2019年05月20日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    変色、フィッシュアイ、光沢低下、クラック、成形機中の劣化等などに対処するために添加剤一筋45年の講師が高分子添加剤の"上手な使い方"を存分に語る 高分子材料の劣化や外観不良へと至るメカニズムや添加剤を用い…
  • 7/18【セミナー】PIC/S及びGMP省令改正をふまえた「原薬GMP(ICH Q7/Q11)」入門

    医薬品 品質・分析・CMC薬事・製剤 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月19日 /  医療・バイオ
    イベント名 PIC/S及びGMP省令改正をふまえた「原薬GMP(ICH Q7/Q11)」入門
    開催期間 2019年07月18日(木)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第1講習
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年07月17日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ≪新規転属社員から教育訓練担当者まで幅広く実践活用出来る≫ 原薬GMP初級担当者へ「ICH Q7原薬GMPガイドライン及びQ11ガイドライン」「最新のEMA発Q7 Q&A」「原薬GMPに関する最近の品質トピック」「原薬GMPの品質…
  • 4/25【セミナー】<自動車用蓄電デバイスの最前線!>次世代自動車に今後求められる蓄電技術と超急速充電技術

    エネルギー・環境・機械 蓄電池・発電デバイス 自動車技術  / 2019年03月19日 /  エネルギー 自動車 先端技術
    イベント名 <自動車用蓄電デバイスの最前線!>次世代自動車に今後求められる蓄電技術と超急速充電技術
    開催期間 2019年04月25日(木)
    13:00~16:30
    会場名 東京・港区芝公園 機械振興会館 地下3F B3-6会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16447.html
    お申し込み期限日 2019年04月24日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ■次世代自動車の開発動向、蓄電技術、実際の評価■ ■超急速充電技術■ ★ カギとなる蓄電技術と超急速充電技術を広い範囲にわたって解説いたします。★ 自動車用蓄電デバイスの評価、安全性、次世代急速充電規格と…
  • 6/27【セミナー】高信頼性・高品質接着の基礎と内部応力および接着剤の選定、設計・施工・管理の勘どころ

    イベント名 高信頼性・高品質接着の基礎と内部応力および接着剤の選定、設計・施工・管理の勘どころ
    開催期間 2019年06月27日(木)
    10:00~17:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第4講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月26日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~異種材接着・構造接着・精密接着の現場で明日から使える知識と技術~ 45年もの間、接着技術の研究・開発を行ってきた講師の経験から導かれたノウハウが満載!接着接合法を用いる技術者、接着設計・管理者は特に必…
  • 4/26【セミナー】イソシアナート活用のための総合知識と応用技術

    イベント名 イソシアナート活用のための総合知識と応用技術
    開催期間 2019年04月26日(金)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年04月25日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~種類・特性、選定・活用、硬化メカニズム、新製品創製技術など~ 基礎知識から合成、硬化メカニズム、選定・活用、配合、新製品の創製技術まで!イソシアナートを活用するために必要な知識と応用技術を半日で網羅…
  • 5/30【セミナー】医薬品・医療機器・再生医療医療等製品におけるエンドトキシン試験とバリデーションの留意点

    医薬品 品質・分析・CMC薬事・製剤 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月18日 /  医療・バイオ
    イベント名 医薬品・医療機器・再生医療医療等製品におけるエンドトキシン試験とバリデーションの留意点
    開催期間 2019年05月30日(木)
    10:30~16:30
    会場名 東京・大田区蒲田 大田区産業プラザ(PiO) 6F C会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16430.html
    お申し込み期限日 2019年05月29日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    GMPバリデーション、品質リスクマネジメントの留意点について、国内外の薬事規制動向を踏まえながら詳しく解説。そして、エンドトキシン規格値の設定、データ解釈上のポイントとピットフォール、問題解決手法やプロ…
  • 5/24【セミナー】バイオ医薬品/後続品(特に抗体)の製造、分析、品質管理、同等性・同質性確保(特に後続品)と承認申請のための安定性試験で実施すべき試験項目/測定ポイント

    イベント名 バイオ医薬品/後続品(特に抗体)の製造、分析、品質管理、同等性・同質性確保(特に後続品)と承認申請のための安定性試験で実施すべき試験項目/測定ポイント
    開催期間 2019年05月24日(金)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月23日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ✔製造委託CMOや提携先企業を選択する場合の注意点✔原薬及び製剤の製造と品質管理✔同等性/同質性の確保に必要な物理的化学的および生物学的特性解析✔同等性/同質性の確保に必要な特性解析データの具体例✔✔承…
  • 4/24【セミナー】においの姿とその見える化

    分析・評価・品質管理 感性工学・官能評価 化粧品 開発・マーケティング  / 2019年03月17日 /  食品・機械 試験・分析・測定
    イベント名 においの姿とその見える化
    開催期間 2019年04月24日(水)
    10:30~16:30
    会場名 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第4会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16452.html
    お申し込み期限日 2019年04月23日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~においのメカニズム・本質と分析・解析技術、定量評価~ 定量的ににおいを評価したいが現行のやり方では客観性にに不安がありませんか、各種方式、分析機器で試行錯誤しているが、なんとなく納得がいかないと考え…
  • 5/22【セミナー】摩擦攪拌接合(FSW)による異種金属/異種材料の接合、自動車軽量化適用への展望

    金属・セラミックス・ガラス・カーボン 表面科学:接着・コーティング 自動車技術  / 2019年03月17日 /  自動車 鉄/非鉄金属 化学・樹脂
    イベント名 摩擦攪拌接合(FSW)による異種金属/異種材料の接合、自動車軽量化適用への展望
    開催期間 2019年05月22日(水)
    10:30~16:30
    会場名 東京・港区浜松町 芝エクセレントビル B1F KCDホール
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/20034.html
    お申し込み期限日 2019年05月21日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~異種金属材料をくっつける。Fe×Al、Fe×Cu、SUS×Al、Mg×Al、Ti×Al~~金属×セラミックス、金属×CFRPなど、異種材料間の高品位継手創製へ~~自動車軽量化への適用で開かれるマルチマテリアル化の展望~ ★ 摩擦撹拌…
  • 4/23【セミナー】<分散剤・分散溶媒(水、溶剤)・粉体の相関関係から導く> 分散剤の選定と評価方法

    イベント名 <分散剤・分散溶媒(水、溶剤)・粉体の相関関係から導く> 分散剤の選定と評価方法
    開催期間 2019年04月23日(火)
    10:30~16:30
    会場名 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第3会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16452.html
    お申し込み期限日 2019年04月22日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~“分散の三要素”を使いこなすために必要な界面活性剤の基礎知識をベースに~ ■分散剤の差異;物性、極性、分子量、粉体との相性等、使い方の差異■■分散媒の違いと分散性、使える分散剤の差異■■すぐに使える簡…
  • 7/30【セミナー】Excelを使った乾燥技術の評価実例とトラブル対策

    イベント名 Excelを使った乾燥技術の評価実例とトラブル対策
    開催期間 2019年07月30日(火)
    10:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第1特別講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年07月29日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~乾燥の基本知識、乾燥機・乾燥操作、評価、材料乾燥の考え方~ ★ 実践的な乾燥技術を1日で学ぶ! 入門者にも基礎から実践までを短時間で理解できます。★ Excelを使って評価しますので、自社または自分の業務へ…
  • 5/31【セミナー】バッテリマネジメントとセルバランス技術

    エネルギー・環境・機械 蓄電池・発電デバイス  / 2019年03月16日 /  エネルギー 先端技術
    イベント名 バッテリマネジメントとセルバランス技術
    開催期間 2019年05月31日(金)
    10:30~16:30
    会場名 東京・千代田区駿河台 連合会館 4F 402会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16432.html
    お申し込み期限日 2019年05月30日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~バッテリを長期に渡り安全に使用するために各セルを適切に管理する~ ★ 充電制御、電圧監視、電流・電圧保護、充電状態推定、セルバランス回路★ セルの固体差に起因してセル電圧にアンバランスが生じる課題を解…
  • 4/22【セミナー】クルマの自動運転技術・車両制御システムの最新開発動向

    エネルギー・環境・機械 電気・電子・半導体・通信 自動車技術  / 2019年03月16日 /  環境 自動車 先端技術
    イベント名 クルマの自動運転技術・車両制御システムの最新開発動向
    開催期間 2019年04月22日(月)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第1講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年04月19日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~自動運転の研究事例と可能性、当該分野を取り巻く現状と課題、今後の技術的方向性~ ★ 自動運転の現状・課題と完全自動運転への最新動向★ 車両制御システムの開発動向とは? 講師 群馬大学次世代モビリティ社会…
  • 7/1【セミナー】ダイヤモンドエレクトロニクスの基礎と技術動向

    電気・電子・半導体・通信  / 2019年03月15日 /  電子・半導体 先端技術
    イベント名 ダイヤモンドエレクトロニクスの基礎と技術動向
    開催期間 2019年07月01日(月)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第1特別講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月28日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    SiC、GaNを超える『究極の半導体材料』として挙げられるダイヤモンドしかし、ダイヤモンド半導体にしかない常識はずれな半導体特性も持っています そんなダイヤモンドエレクトロニクスについて、世界で初めて実現し…
  • 7/17【セミナー】結論を導き、行動へと繋げる効率的な会議の仕方

    新規事業企画、市場動向  / 2019年03月15日 /  自動車 化学・樹脂 家電・AV
    イベント名 結論を導き、行動へと繋げる効率的な会議の仕方
    開催期間 2019年07月17日(水)
    10:30~16:30
    会場名 東京・港区浜松町 芝エクセレントビル B1F KCDホール
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/20034.html
    お申し込み期限日 2019年07月16日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    会議の準備の仕方から運営方法や議事録の取り方、終了後のフォローのやり方まで解説 有用な会議の仕方を解説しますビジネスマンであれば会議への参加、または参加のための準備は避けては通れない業務の一つですが、…
  • 7/10【セミナー】革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法

    新規事業企画、市場動向  / 2019年03月15日 /  自動車 家電・AV
    イベント名 革新的新商品、新規事業を生み出すアイデアが湧き出る発想法
    開催期間 2019年07月10日(水)
    10:30~16:30
    会場名 東京・港区浜松町 芝エクセレントビル B1F KCDホール
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/20034.html
    お申し込み期限日 2019年07月09日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    良質なアイデアを発想する・評価する・選択する・具現化するテクニックとノウハウ アイデア創出は天賦の才にあらずテクニック・ノウハウにあり良質なアイデアとはどのようなものを指すのか?また、そうしたアイデア…
  • 6/25【セミナー】振動・騒音低減のメカニズムおよびそのための各材料と効果的な適用法

    エネルギー・環境・機械 分析・評価・品質管理 生産:製造プロセス・化学工学  / 2019年03月14日 /  自動車 産業機械機器 家電・AV
    イベント名 振動・騒音低減のメカニズムおよびそのための各材料と効果的な適用法
    開催期間 2019年06月25日(火)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第1講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月24日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~実物の材料を用いた解説や簡易デモも行います~ 振動・騒音の基礎から、低減方法、各材料とその効果的な適用法、省エネ・安全性に対応した材料に関してまで!振動・騒音問題の解決や低騒音化・低振動化を果たす製…
  • 4/25【セミナー】生産/製造工程・工場・クリーンルームにおける静電気障害対策および除電技術の総合知識

    イベント名 生産/製造工程・工場・クリーンルームにおける静電気障害対策および除電技術の総合知識
    開催期間 2019年04月25日(木)
    13:00~16:30
    会場名 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第3会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16452.html
    お申し込み期限日 2019年04月24日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~静電気の基礎から静電気対策全般を伝授~~イオナイザーの適切な選定や使用、除電性能の評価~~各種製造プロセスでの除電技術とそのノウハウ~ 日々、静電気が引き起こす障害や製品不良に現場で悩まされている方…
  • 6/26【セミナー】プラスチックの衝撃破壊メカニズムと耐衝撃性向上

    樹脂・ゴム・高分子系複合材料 表面科学:接着・コーティング  / 2019年03月14日 /  自動車 化学・樹脂 家電・AV
    イベント名 プラスチックの衝撃破壊メカニズムと耐衝撃性向上
    開催期間 2019年06月26日(水)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5階 第4講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月25日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    高分子材料をどのようにすれば衝撃的な負荷での脆性破壊を抑制できるのか?本セミナーでは、プラスチック成型品の体積変形と破壊機構の解説を通じて、そのヒントを示す 講師 山形大学 名誉教授 石川 優 氏 受講料(税…
  • 6/14【セミナー】射出成形品の成形不良とその対策成形技法 ~射出発泡+GCP(ガス・カウンタープレッシャー)成形~ ~射出中空成形、射出圧空成形~

    イベント名 射出成形品の成形不良とその対策成形技法 ~射出発泡+GCP(ガス・カウンタープレッシャー)成形~ ~射出中空成形、射出圧空成形~
    開催期間 2019年06月14日(金)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 研修室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月13日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ★ プラスチックの粘弾性特性とその利用法、残留応力の発生機構も解説いたします。★ GCP(ガス・カウンタープレッシャー)は数十年前にヨーロッパで開発された技術ですが、 当時はその効果は得られずほとんどの導入…
  • 5/20【セミナー】~100年に一度の変革期(CASE)を迎えて~ 自動車の電動化/自動運転/MaaSの最新動向

    蓄電池・発電デバイス エネルギー・環境・機械 自動車技術  / 2019年03月13日 /  環境 自動車 先端技術
    イベント名 ~100年に一度の変革期(CASE)を迎えて~ 自動車の電動化/自動運転/MaaSの最新動向
    開催期間 2019年05月20日(月)
    10:00~17:00
    会場名 東京・大田区蒲田 大田区産業プラザ(PiO) 6F D会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16430.html
    お申し込み期限日 2019年05月17日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~今後の地球環境規制の動向や主要国のEV化の方針~~主要カーメーカーの今後の電動化戦略の最新情報~~2050年を見据えた今後の自動車のパワートレーン分野の動力源別ロードマップ~~省燃費技術の今後の動向~ ~…
  • 4/23【セミナー】よくわかる!マイクロリアクター技術 ~マイクロリアクターによるフロー合成、導入ポイント~ ~3Dプリンタ、シミュレーション、機械学習活用~

    エネルギー・環境・機械 生産:製造プロセス・化学工学  / 2019年03月13日 /  食品・機械 産業機械機器 先端技術
    イベント名 よくわかる!マイクロリアクター技術 ~マイクロリアクターによるフロー合成、導入ポイント~ ~3Dプリンタ、シミュレーション、機械学習活用~
    開催期間 2019年04月23日(火)
    13:00~16:30
    会場名 東京・港区芝公園 機械振興会館 地下3F B3-6会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16447.html
    お申し込み期限日 2019年04月22日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    【国内外の最新動向、化学プロセス革新技術、ナンバリングアップ・プラント化】【マイクロリアクター技術のすべて】 ★ マイクロリアクターによる化学プロセス革新技術へ!★ これまでの技術に加え、国内外の最新動…
  • 5/26【セミナー】【名古屋開催】自動車内外装における「感性品質手法」による感性価値の向上 ~上質感・心地・居住性を製品に活かすには~

    分析・評価・品質管理 自動車技術 感性工学・官能評価  / 2019年03月12日 /  自動車 先端技術
    イベント名 【名古屋開催】自動車内外装における「感性品質手法」による感性価値の向上 ~上質感・心地・居住性を製品に活かすには~
    開催期間 2019年05月16日(木)
    10:30~16:30
    会場名 愛知・名古屋市中村区 愛知県産業労働センター ウインクあいち 12F 1208
    会場の住所 愛知県
    地図 https://www.science-t.com/hall/20522.html
    お申し込み期限日 2019年05月15日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ★ 有効な管理手法として感性価値の向上に貢献してきた感性品質手法(PQ)を学ぶ!★ 時代の転換期を迎えている感性価値の管理手法としての発展性についても解説します。 講師 日本大学 芸術学部 講師 片岡 篤 氏…
  • 5/23【セミナー】基礎から良くわかる!高分子溶液の相分離とゲル化のメカニズム

    イベント名 基礎から良くわかる!高分子溶液の相分離とゲル化のメカニズム
    開催期間 2019年05月23日(木)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 5F 第3講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月22日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    【高分子溶液の相転移・相分離】【溶解現象】【ゲルとゲル化点】【粘弾性】 【相分離や溶解性の予測技術】【複雑な相図の読解技術】【粘弾性データの読み取り方】【溶液のゲル化方法】【分子構造から物性を予測する…
  • 4/19【セミナー】脂環式エポキシ樹脂における透明性・耐熱性、他高機能特性と応用展開における注意点

    樹脂・ゴム・高分子系複合材料 光学・照明・表示デバイス  / 2019年03月12日 /  化学・樹脂 電子・半導体 光学機器
    イベント名 脂環式エポキシ樹脂における透明性・耐熱性、他高機能特性と応用展開における注意点
    開催期間 2019年04月19日(金)
    13:00~16:30
    会場名 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第4会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16452.html
    お申し込み期限日 2019年04月18日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~基礎から配合設計の入門&実践まで~ ★ 優れた光学特性を有する脂環式エポキシ樹脂とは!★ 顧客で用途に合わせて、使いこなしを実施されている脂環式エポキシ樹脂を解説いたします。 講師 (株)ダイセル 有機合成…
  • 【技術書籍】偏光板・位相差板 入門

    偏光板・位相差板 入門~偏光板・位相差板とお友達になろう~ 発刊日2019年4月23日体裁B5判並製本 約150頁価格(税込)5,400円(本体5,000円+税400円)S&T会員価格 5,130円(本体4,750円+税380円)アカデミー価格 3,780…
  • 6/10【セミナー】スマートウィンドウの調光材料・技術と実用性能における課題および展望

    環境材料 光学・照明・表示デバイス 樹脂・ゴム・高分子系複合材料 電気・電子・半導体・通信  / 2019年03月11日 /  エネルギー 建設・プラント 光学機器
    イベント名 スマートウィンドウの調光材料・技術と実用性能における課題および展望
    開催期間 2019年06月10日(月)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月07日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~イチからわかるクロミック材料と調光原理~ これから始まる夏の省エネにも期待のスマートウィンドウの材料・構成・実用化についてを半日速習。大型化・耐久性向上・低コスト化・フレキシブル化など更なる産業普及…
  • 6/20【セミナー】化学プロセスの研究開発/製造研究における経済性検討とコスト試算、事業性判断・意思決定

    医薬品 創薬・毒性・薬物動態・薬理 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月11日 /  医療・バイオ
    イベント名 化学プロセスの研究開発/製造研究における経済性検討とコスト試算、事業性判断・意思決定
    開催期間 2019年06月20日(木)
    10:30~16:45
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月19日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~開発段階コスト試算、投資採算性検討の境界、製造原価計算方法、コスト削減~ 【1】製造研究における経済性検討 ~原薬の製造法設定におけるコスト削減の実際と製造原価計算方法・原単位表の作成法、それを元にし…
  • 6/28【セミナー】改正GMP省令をふまえた上級経営陣(管理監督者)関与義務化にむけた対応と組織作り

    医薬品 品質・分析・CMC薬事・製剤 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月11日 /  医療・バイオ
    イベント名 改正GMP省令をふまえた上級経営陣(管理監督者)関与義務化にむけた対応と組織作り
    開催期間 2019年06月28日(金)
    10:30~16:30
    会場名 東京・港区浜松町 芝エクセレントビル B1F KCDホール
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/20034.html
    お申し込み期限日 2019年06月27日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    「品質マニュアル マネジメントレビューに関して経営責任」「レビュー結果を経営陣に上申する際の有効な手段」 改正GMP省令対応にむけた組織作り企業風土の不備例、 企業文化の適切性が現れる品質管理指標(Quality M…
  • 5/24【セミナー】供用設備での洗浄バリデーション残留基準の設定方法と作業環境(経口固形製剤)

    医薬品 品質・分析・CMC薬事・製剤 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月10日 /  医療・バイオ
    イベント名 供用設備での洗浄バリデーション残留基準の設定方法と作業環境(経口固形製剤)
    開催期間 2019年05月24日(金)
    13:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第1特別講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月23日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~供用設備での洗浄基準~ 【PIC/s GMPで供用設備での洗浄バリデーションの残留量は 毒性学的評価に基づくことが求められている!】PDEの考え方は従来の0.1%基準、10ppm基準とは異なるが、本セミナー…
  • 5/27,28【セミナー】【実習付き2日間】医療機器企業における設計管理・リスクマネジメント・バリデーション実践セミナー

    医療機器 開発・薬事・製造  / 2019年03月10日 /  医療・バイオ
    イベント名 【実習付き2日間】医療機器企業における設計管理・リスクマネジメント・バリデーション実践セミナー
    開催期間 2019年05月27日(月) ~ 2019年05月28日(火)

    2019年5月27日(月) 10:30~16:30
    会場:4F 研修室

    2019年5月28日(火) 10:30~16:30
    会場:5F 第3講習室
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月24日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~難解な医療機器の設計管理・リスクマネジメント・バリデーションについて、実践を重視し、実例をもとにわかりやすく解説~ 『いったい、FDA QSRやISO-13485:2016に対応したQMSはどのように作成するべきでしょうか…
  • 4/25【セミナー】ざっくり学んで実務に利用するレオロジー入門講座~基礎から測定方法、実務への活用法~

    表面科学:接着・コーティング 分析・評価・品質管理 樹脂・ゴム・高分子系複合材料  / 2019年03月10日 /  食品・機械 化学・樹脂 試験・分析・測定
    イベント名 ざっくり学んで実務に利用するレオロジー入門講座~基礎から測定方法、実務への活用法~
    開催期間 2019年04月25日(木)
    10:30~16:30
    会場名 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第4会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16452.html
    お申し込み期限日 2019年04月24日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    「専門書を読んでも難解すぎる」「数式が多く手が出せない」 「測定してもデータの妥当性や考察に迷う」「何から始めていいか分からない」等々 レオロジーへの不安をお持ちでしたら是非数式を極力抑えてやさしく解説…
  • 6/4【セミナー】3Dプリンティング材料:求められる特性とその現状、および開発動向

    金属・セラミックス・ガラス・カーボン 生産:製造プロセス・化学工学  / 2019年03月09日 /  産業機械機器 セラミックス 先端技術
    イベント名 3Dプリンティング材料:求められる特性とその現状、および開発動向
    開催期間 2019年06月04日(火)
    13:00~16:30
    会場名 東京・大田区蒲田 大田区産業プラザ(PiO) 6F C会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16430.html
    お申し込み期限日 2019年06月03日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~ 材料から今後の3Dプリンティングビジネスの方向性を探る~ 各積層方式の特徴と材料への要求特性を網羅材料開発の観点から見た3Dプリンタ技術動向を解説3Dプリンタ技術の進展と普及はまだまだ続く!本セミナーでは…
  • 4/22【セミナー】製造業の現場におけるヒューマンエラー/ポカミスの要因と未然防止・撲滅するしくみとその具体的事例

    生産:製造プロセス・化学工学 分析・評価・品質管理 医薬品 製造・GMP  / 2019年03月09日 /  食品・機械 化学・樹脂 電子・半導体
    イベント名 製造業の現場におけるヒューマンエラー/ポカミスの要因と未然防止・撲滅するしくみとその具体的事例
    開催期間 2019年04月22日(月)
    10:30~16:30
    会場名 東京・大田区平和島 東京流通センター 2F 第3会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16452.html
    お申し込み期限日 2019年04月19日(金)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~ヒューマンエラー(ポカミス)の発生の根源が見えてくる~~ヒューマンエラーの撲滅の考え方・進め方のヒント~~すぐに実行できるポカヨケの対策の実例を解説~ ヒューマンエラーを未然に防ぐ、撲滅したい方は是非…
  • 5/28【セミナー】金属材料の腐食機構と事例および腐食防止のための材料・技術とその適用

    金属・セラミックス・ガラス・カーボン 表面科学:接着・コーティング 分析・評価・品質管理  / 2019年03月09日 /  産業機械機器 鉄/非鉄金属 建設・プラント
    イベント名 金属材料の腐食機構と事例および腐食防止のための材料・技術とその適用
    開催期間 2019年05月28日(火)
    10:00~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第1グループ活動室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月27日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    複雑な腐食現象を事例とともに詳しく解説します。そして、腐食試験法、各種材料の事例と対策、腐食防止対策と適用例など、金属腐食に対応するための実用的な知識・技術を解説します。 講師 エア・ウォーターNV(株) …
  • 5/16【セミナー】QMS省令改正のポイントと対応方法

    医療機器 開発・薬事・製造  / 2019年03月08日 /  医療・バイオ
    イベント名 QMS省令改正のポイントと対応方法
    開催期間 2019年05月16日(木)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月15日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~いったいどのような改正となるのか、どのようなQMSを準備すれば良いのか~【改正QMS省令(案)対応 『品質マニュアル』サンプルを配布】 ※受講料がお得なコース申込みもございます※詳しくは『[2日間コース]QMS省…
  • 5/16,17【セミナー】[2日間コース]QMS省令改正のポイントと対応方法&医療機器企業におけるCSV実践

    医療機器 開発・薬事・製造  / 2019年03月08日 /  医療・バイオ
    イベント名 [2日間コース]QMS省令改正のポイントと対応方法&医療機器企業におけるCSV実践
    開催期間 2019年05月16日(木) ~ 2019年05月17日(金)

    [コース1] QMS省令改正 2019年5月16日(木) 10:30~16:30
    [コース2] 医療機器CSV 2019年5月17日(金) 10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月15日(水)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    <コース1>『QMS省令改正のポイントと対応方法』~いったいどのような改正となるのか、どのようなQMSを準備すれば良いのか~<コース2>『医療機器企業におけるCSV実践セミナー』~医療機器企業においてCSVはどこま…
  • 5/17【セミナー】医療機器企業におけるCSV実践セミナー

    医療機器 開発・薬事・製造  / 2019年03月08日 /  医療・バイオ
    イベント名 医療機器企業におけるCSV実践セミナー
    開催期間 2019年05月17日(金)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 6F 中会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年05月16日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~医療機器企業においてCSVはどこまでやればよいのか~【医療機器企業が備えなければならない手順書や具体的なCSV成果物のサンプル】 ※受講料がお得なコース申込みもございます※詳しくは『[2日間コース]QMS省令改…
  • 4/24【セミナー】UV硬化型インキの基礎的な組成設計、硬化収縮など硬化阻害対策と基材密着性の制御

    樹脂・ゴム・高分子系複合材料 表面科学:接着・コーティング  / 2019年03月07日 /  化学・樹脂 電子・半導体
    イベント名 UV硬化型インキの基礎的な組成設計、硬化収縮など硬化阻害対策と基材密着性の制御
    開催期間 2019年04月24日(水)
    13:00~16:30
    会場名 東京・港区芝公園 機械振興会館 B3-1
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16447.html
    お申し込み期限日 2019年04月23日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~UV硬化反応、光重合反応の基礎知識~~UV硬化型ジェットインクの設計と密着性~~硬化膜物性評価の方法~ 印刷、インクジェットインク、コーティング、3Dプリンター、接着剤、歯科材料・・・・重合阻害、硬…
  • 7/10【セミナー】【名古屋開催】スラリーを上手に取り扱うための総合知識

    イベント名 【名古屋開催】スラリーを上手に取り扱うための総合知識
    開催期間 2019年07月10日(水)
    10:30~16:30
    会場名 愛知・名古屋市中村区 愛知県産業労働センター ウインクあいち 13F 1308
    会場の住所 愛知県
    地図 https://www.science-t.com/hall/20522.html
    お申し込み期限日 2019年07月09日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~スラリー中の粒子分散状態に関する基礎的な知識~~分散安定性に影響を及ぼす様々な要因、適切な分散剤の選定~~様々なスラリー評価法の知識とデータの解釈~~スラリーを取り扱う上でのトラブル例や解決指針~ …
  • 7/9【セミナー】なるほど 納得 シリコーン

    樹脂・ゴム・高分子系複合材料 ヘルスケア  / 2019年03月07日 /  医療・バイオ 化学・樹脂
    イベント名 なるほど 納得 シリコーン
    開催期間 2019年07月09日(火)
    10:30~16:30
    会場名 東京・千代田区駿河台 連合会館 4階 401会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16432.html
    お申し込み期限日 2019年07月08日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ・・・ 変幻自在なシリコーンを あなたの味方にするための視点 ・・・ シリコーンを扱うすべての方におすすめのセミナーです!シリコーンを知り尽くした渡辺先生が解説する、実務に即した幅広い知識・技術と経験談。…
  • 6/25【セミナー】<PC演習付> 利益を生み出す「開発時の安全係数と量産展開時の規格値」論理的決定法

    生産:製造プロセス・化学工学 分析・評価・品質管理 エネルギー・環境・機械  / 2019年03月06日 /  産業機械機器 試験・分析・測定 家電・AV
    イベント名 <PC演習付> 利益を生み出す「開発時の安全係数と量産展開時の規格値」論理的決定法
    開催期間 2019年06月25日(火)
    10:30~17:00
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 第1特別講習室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月24日(月)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    勘コツ経験に頼らない、経済性を根拠にした、合理的かつJISに準拠した規格値の決定法【損失関数の基礎と応用】 PC演習を行うため、お一人様1台Excelが使用可能なパソコンのご持参をお願いいたします。演習用のExcel…
  • 5/31【セミナー】再生医療等製品/細胞加工物製造におけるGCTP省令等の要求事項と申請上のポイント≪治験薬GMPの位置づけと製造施設は何をなすべきか≫

    医薬品 製造・GMP 医薬品 バイオ・再生医療  / 2019年03月06日 /  医療・バイオ
    イベント名 再生医療等製品/細胞加工物製造におけるGCTP省令等の要求事項と申請上のポイント≪治験薬GMPの位置づけと製造施設は何をなすべきか≫
    開催期間 2019年05月31日(金)
    10:30~16:30
    会場名 東京・大田区蒲田 大田区産業プラザ(PiO) 6F C会議室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16430.html
    お申し込み期限日 2019年05月30日(木)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~治験薬GMPの位置づけは? 製造施設では何をなすべきか? 治験薬GMPを踏まえた申請上での対応方法は?~ 元 PMDA GMPエキスパートが「治験薬GMPの位置づけと製造施設でなすべき事項及び申請上での対応方法」を解説…
  • 6/12【セミナー】5Gデバイスに必要な電磁波シールド材料の設計とメカニズム

    樹脂・ゴム・高分子系複合材料 電気・電子・半導体・通信  / 2019年03月06日 /  化学・樹脂 IT・情報通信 電子・半導体
    イベント名 5Gデバイスに必要な電磁波シールド材料の設計とメカニズム
    開催期間 2019年06月12日(水)
    10:30~16:30
    会場名 東京・品川区大井町 きゅりあん 4F 研修室
    会場の住所 東京都
    地図 https://www.science-t.com/hall/16431.html
    お申し込み期限日 2019年06月11日(火)16時
    お申し込み受付人数 30  名様
    お申し込み

    ~ミリ波対応の電波シールド・電波吸収体技術~ 5Gの世界、5Gで使用されるデバイスから、5Gを安全・確実にする電磁波シールドと電波吸収体についてまでを総合的に解説。 講師 防衛大学校 名誉教授 山本 孝 氏 【兼…
  • HOME
  • イベント セミナー
  • 製品・技術 技術書籍
  • Q&A
  • 会社概要
  • お問い合わせ
サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ