製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
耐震・輸送振動試験の受託、輸送環境計測サービスの提供

設備紹介

当社が、YOKOHAMA LAB
所在地:〒235-0033  神奈川県横浜市磯子区杉田5-32-84
に保有する大型三次元振動台をご紹介します。

大型三次元振動台

保有する大型三次元振動台は、三次元的(横<X・Y>方向と縦<Z>方向にの揺れを同時に起こし、他社では難しい地震の変位・加速度・速度ともに100%再現できます。製品の耐震評価に活用いただけます。
また、長時間の連続加震にも対応できるため、陸上・海上・空輸の輸送環境を再現し、貨物や輸送機器の振動試験にも対応します。

製品の耐震評価に!

  • 陸上(鉄道、トレーラー)、海上(自動車専用船)の輸送振動を再現し、貨物や輸送機器の振動試験などに活用いただけます。
  • 他社では難しい東日本大震災など地震の変位・加速度・速度ともに100%再現可能です
  • 長時間の連続加震にも対応です
  • その他、耐震試験用の人工地震波、各種規格波も保有しております

大型三次元振動台の特徴

当社が保有する振動試験機の特徴は以下の点です。

  1. 大型である(最大積載量:20ton、振動台寸法:2.6m×6.2m)
  2. XYZ各軸を同時に振動できる(三次元振動に対応した振動試験機)
  3. 各軸の回転運動ができる(水平軸周りに20度の回転)
  4. 長時間の連続運転(連続振動)ができる

一般的な振動試験機では、長時間駆動用の作動油冷却装置が付いておらず、地震などの短時間な振動試験しか対応できないケースが多くあります。

大型三次元振動台について

形式 3軸6自由度
振動台寸法 2.6m x 6.2m
最大積載重量 20t
最大加速度(5t負荷時) 水平2.0G、鉛直3.0G

複数の試験体を同時に振動台に載せた試験も可能です。
※試験体1体当たりの試験料は、格段に安くなります。

大型三次元振動台のパンフレットや設備の利用料金をダウンロード

MCSのパンフレットや設備の利用料金をダウンロード

大型三次元振動台による試験動画を見る

MCSによる試験動画を見る

振動試験機を設置している試験場全景

MTIの大型三次元振動台「MCS(マルチカーゴシミュレーター)」

耐震試験・振動試験風景

貨物輸送振動再現試験風景   耐震試験風景
貨物輸送振動再現試験風景   耐震試験風景
性能曲線図 振動台システムは、輸送中の貨物が遭遇する振動・衝撃・動揺や阪神大震災などの地震振動を忠実に再現し、 貨物の最適な梱包・積み付け方式の検討や製品設計に対して高精度で信頼性の高いデータを提供します。

モーションキャプチャーで変位計測をアニメーションで確認

アキュイティー社のモーションキャプチャカメラシステム「PrimeX41」を7台導入。

これまでは変位計測の結果資料はグラフのみでしたが、試験体の動きをアニメーションとして見ることができるため、お客様に好評です。

モーションキャプチャカメラで認識できる位置であれば、計測する試験体や計測点の制限もありません。
また、これまではX軸とY軸のみの計測だったのに対し、Z軸も計測可能です。

YOKOHAMA LABカメラ位置
YOKOHAMA LABカメラ位置


アウトプットイメージ

YOKOHAMA LAB ご利用について

  • 駐車場も完備。大型トラックも待機いただけます。
  • 業務用エアコンを導入。真夏や真冬の試験でも快適にご利用いただけます。
  • 施設内はWiFi環境を整備されており、ご自由にインターネット接続が可能です。
  • 試験期間中は、以下のサービスを無料でご提供しております。
    ①昼食
    ②自動販売機のドリンク類。
    ウォーターサーバー(コーヒー、紅茶)もご利用いただけます。
  • 施設のご見学も随時受け付けており、加振デモもご覧頂けます。

耐震・振動試験、設備についてのお問い合わせ

当社は大型振動試験機を利用した耐震試験や物流環境における振動試験・防振対策などを行う、振動試験のスペシャリストです。

大型三次元振動台をはじめとする試験設備について、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
耐震試験や輸送振動試験などのご相談やご用命をお待ちしております!

お問い合わせ

参加ポータル
試験・分析.com