製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
製品・技術

【技術書籍】【製本版+ebook版】マイクロ LED ディスプレイ ―市場と要素技術の開発動向―

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録

【製本版+ebook版】

マイクロ LED ディスプレイ

―市場と要素技術の開発動向―

~TV・PC・車載・AR/VRデバイス等、用途毎の市場・企業動向~
~マイクロLEDディスプレイ普及に向けた材料・製造プロセス技術の進展~

 

発刊日 2021年8月27日
体裁 B5判 並製本 137頁(製本版)/PDFフルカラー(ebook版)
価格(税込)
44,000円 ( E-Mail案内登録価格 41,800円 )
 定価       :本体40,000円+税4,000
 E-Mail案内登録価格:本体38,000円+税3,800
 

アカデミー価格 30,800円(本体28,000円+税2,800円)

   ※アカデミー対象者:学生と教員、学校図書館および医療従事者
  (企業に属している方(出向または派遣の方も含む)は、対象外です)

備考  送料は当社負担

 

在宅勤務の方もご利用いただきやすいよう

製本版と電子版(ebook)セットでご提供いたします!

ebookは5名様まで利用可能で、1名様につき2つのデバイスで閲覧できます。

ご自宅のPC・スマホ・タブレットで閲覧でき、情報共有できます。

 

ebook仕様説明

ファイル形式 

使用ソフト

PDF(コンテンツ保護のためアプリケーション「bookend」もしくは

WEBブラウザより閲覧)

ebookは印刷不可・コピー不可です。

利用できる

アカウント数

アカウント数 :5アカウント
購入者以外に最大4アカウントまで追加可能(無料)

閲覧可能PC数 :2台/1アカウント(同一アカウントに限る)

他仕様

閲覧期間:無期限

オフライン閲覧:可能

対応OS・デバイス:Win・Mac PC、スマートフォン・タブレット

ebookのダウンロードは、S&T会員「マイページ」内で行うため

S&T会員登録(無料)が必須です。

 

◆ebookの閲覧方法詳細はこちら

◆アカウントの追加方法はこちら

◆閲覧アプリ「bookend」のダウンロードはこちら

 

著者

  

沖本 真也     沖為工作室合同会社
上山 智        名城大学
大音 隆男     山形大学
岸野 克巳     上智大学
村本 宜彦     ナイトライド・セミコンダクター(株)
木村 真大     ナイトライド・セミコンダクター(株)
宮永 昭治     NSマテリアルズ(株)
谷口 雄一    (株)九州セミコンダクターKAW
高橋 泰典     住友ベークライト(株)
福島 誉史     東北大学
森 英治        東レエンジニアリング(株)

 

目次

 

 

第1章 マイクロLED市場動向概観
 1. 市場トレンド
 2. 検査装置とリペアー
 3. 主要企業動向
   4. エリア別概観
 5. 変動するマイクロLEDの定義
 6. 市場予測

第2章 マイクロ LED ディスプレイ実現に向けた要素技術/製造プロセス技術の研究・開動向
 第1節 GaNナノワイヤ/量子殻構造による高性能マイクロLED技術
  はじめに
  1. 現在の LED技術の課題
  2. GaNナノワイヤ /量子殻構造の特長
  3. モノリシック型μ LED実現の可能性
  4. 低コスト化の課題
  おわりに
 第2節 ナノコラム構造と表面プラズモン結合による赤色発光増強技術
  はじめに
  1. ナノコラム構造のマイクロLEDディスプレイ応用
  2. 表面プラズモンによる発光増強技術
  3. プラズモニック結晶による赤色発光増強
  おわりに
 第3節 マイクロUV-LEDチップの開発とその特長
  はじめに
  1. μLEDディスプレイの各方式
  2. μUV-LEDチップ作製工程
  3. μUV-LEDチップの特性について
  4. 今後のμUV-LEDチップの発光効率改善と生産性向上
  まとめ
 第4節 量子ドット蛍光体による色変換技術
  はじめに
  1. 量子ドットとは
  2. コロイダルQDとは
  3. QD蛍光体の特徴
  4. QDを用いたディスプレイ方式
  5. CC方式によるディスプレイへの応用
  6. 課題とまとめ
  おわりに
 第5節 マイクロLEDチップ マストランスファー向けスタンプツールの開発
  はじめに
  1. スタンプツールの製作プロセス
  2. マストランスファー スタンプ仕様に要求される3大要素
  3. その他 応用先
  おわりに 
 第6節 ミニ/マイクロLEDディスプレイ向け感光性材料の開発
  はじめに
  1. 高信頼性感光性材料
  2. 新規感光性材料
  おわりに
 第7節 自己組織化実装技術とマイクロLEDチップ実装への応用
  はじめに
  1. 自己組織化実装の基礎
  2. 自己組織化実装とマイクロLEDディスプレイへの応用
  3. マイクロLED実装の課題と展望
 第8節 マイクロLEDチップの検査~リペア~高速転写・実装を実現する一貫プロセス・装置の開発
  はじめに
  1. マイクロLEDディスプレイ製造における課題とプロセスフロー
  2. マイクロLEDディスプレイ製造装置
  3. マストランスファー工程の効率化
  おわりに

  

第3章 マイクロLED技術動向概観~「マイクロLEDフォーラム2020」レビュー~
 1. マストランスファー
 2. モノリシックインタグレーション
 3. アカデミック系企業
 4. 装置
 おわりに

  

※掲載しております目次は一部抜粋となります。

 より詳細な目次につきましてはパンフレットをダウンロードの上、ご確認ください。

  

■本書のパンフレット・申込書をご希望の方

 下部の【資料ダウンロードページへ】からダウンロードください。

 

 

■ご購入をご希望の方

 

①FAX申込
 上記にてダウンロード頂いた申込書に必要事項をご記入の上、申込書に記載のFAX番号あ

 てに送信ください。出展社サイエンス&テクノロジー(株)事務局よりお申込み内容詳細確

 認のEメールをお送り致します。その後、商品を発送致します。

 

②WEB申込
 下部の【このページに関するお問い合わせ】から、必要事項(ご連絡先)をご記入の上、
 <書籍購入のお申込み>を選択の上、お申込みください。
 ※お申込みの際は、@engineerからの自動返信メールとは別に、出展社サイエンス&テク

 ノロジー(株)事務局より、お申込み内容詳細確認のEメールをお送り致します。そのEメー

 ルのご確認・ご返信の後、商品を発送致します。

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ