2024年5月30日に開催中のイベント一覧

5/20 バイオ医薬品開発を目的とした タンパク質溶液の安定化と添加剤の効果/選定
開催日 2024/5/20~2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 バイオ医薬品開発を目的としたタンパク質溶液の安定化と添加剤の効果/選定 <凝集と安定化の理解と添加剤による解決法・その限界> 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】 <水溶液中でどこまでタンパク質を安定化できるか> タンパク質の溶液中での安定化の方法について、特に低分子や高分子の添加剤を使う方法をまとめて紹介 ■タンパク質の溶液状態がどのように理解...
5/21 医薬品開発におけるグローバルマーケットを見据えた 知財戦略と出願・権利化選定/評価
開催日 2024/5/21~2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 医薬品開発におけるグローバルマーケットを見据えた知財戦略と出願・権利化選定/評価 ~経営戦略に根差した知財戦略とR&D及び薬事戦略~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 医薬品開発において、種々の新しいモダリティが登場しているが、 グローバルマーケットを見据えた知財戦略と出願・権利化選定/評価を考えるとき、 従来の低分子を拡張しただけでは、うまくいかない...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 再生医療等製品/細胞加工製品の 製造・QC担当者のためのGCTP入門
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】再生医療等製品/細胞加工製品の製造・QC担当者のためのGCTP入門 ≪初任者がはじめに学ぶべきGCTP基礎教育プログラム≫ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) 再生医療等製品の製造管理と品質管理について、基礎から考え方を説明! 生きた細胞を製品とする細胞加工製品においては、従来の医薬品GMPとは異なる運用が要求される! ...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 上級経営陣/責任役員にむけた GMP、GQP教育とQA/法令順守体制の整備
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】上級経営陣/責任役員にむけたGMP、GQP教育とQA/法令順守体制の整備 「有効な変更管理/逸脱管理か」 「SOP/指図書は問題ないか」  「有効な自己点検(監査)がされているか」 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) 「品質経営」とは適切なQuality cultureの構築であり、 それは経営陣の大きな責務であることを理解し...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 シリコーンの基礎・特性と設計・使用法の考え方・活かし方
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】シリコーンの基礎・特性と設計・使用法の考え方・活かし方 ■オイル、レジン、ゴムetc、その根幹となるシロキサンポリマーの特性を学び 応用へ活かす!■■シリコーンについて、材料の基礎から応用製品まで解説します。■ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) ★ 基本を理解した上で、さらに各製品を使いこなすために必要な使用法や応用...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 高分子材料の構造・物性とラマン・赤外分光法による評価
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】高分子材料の構造・物性とラマン・赤外分光法による評価 ■■■ラマン分光および赤外吸収分光でどのように高分子を評価すればいいのか?■■■~ラマン分光および赤外吸収分光を用いた高分子材料の評価~~その場ラマン分光を用いた構造評価~ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) ★ ラマン分光法と赤外吸収分光(FT-IR)法による、高...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 化学吸着型消臭剤の基礎と 製品への加工方法・性能評価・応用例
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】化学吸着型消臭剤の基礎と製品への加工方法・性能評価・応用例 ~消臭メカニズム、評価方法、加工方法、及び使用例~~臭いと消臭、消臭性能の評価、消臭剤の加工方法と応用例、業界基準と安全性~ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) ★ ニオイと消臭、各種製品への消臭加工方法とは!?★ 塗布加工へ。ディッピング加工へ。練り込み加工...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 EVを始めとした次世代自動車の普及展望と リチウム、コバルトなどLiB用金属資源の今後
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】EVを始めとした次世代自動車の普及展望とリチウム、コバルトなどLiB用金属資源の今後 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) 講師 和光大学 経済経営学部 教授 岩間 剛一 氏 セミナー趣旨  ウクライナ危機を経て、自動車分野における脱炭素の動きが加速するなか、多くの専門家の予想を...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 ≪日本企業 応援企画≫ 次世代半導体パッケージング・実装技術動向と市場展望
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】≪日本企業 応援企画≫次世代半導体パッケージング・実装技術動向と市場展望 ~中工程出現の産業への影響、これから求められる材料・技術・市場の見通し~~生成AIの影響は?~ ~日本の強みとは?~ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) チップレット等の新技術による中工程概念の出現や、 異種チップの集積/ヘテロジニアスパッケー...
5/30 高分子材料の劣化 ―そのメカニズム解析方法と対策事例および環境問題―
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 高分子材料の劣化―そのメカニズム解析方法と対策事例および環境問題― 劣化挙動を正しく解析するために 様々な解析手法を紹介高分子の熱劣化・熱酸化劣化・光劣化メカニズムと酸化防止剤、紫外線吸収剤、光安定剤の使い方を解説 受講可能な形式:【Live配信】のみ高分子劣化のメカニズム、解析手法、対策例についてじっくり学べる  本セミナーでは、高分子の多彩な劣化メカニズムならびにその解析手法...
5/30 金属材料等のリサイクル高度化に向けた 分離(選別)技術の基礎と資源循環の課題
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 金属材料等のリサイクル高度化に向けた分離(選別)技術の基礎と資源循環の課題 受講可能な形式:【Live配信】のみ◆◆ 廃製品を各種再生原料にするためのカギとなる選別技術について、 基本的な考え方から解説 ◆◆ ◆◆ レアメタルの供給不安と対策についてや、 情報利用とAI化による無人選別工場の開発についても言及 ◆◆ ◆◆ 廃製品中の有用金属資源を鉱山に見立てた「都市鉱山」開発に ご...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 基本から丁寧に学ぶ「図面の読み方・描き方」 ~JISに基づく図面を基礎から学ぶセミナー~ ~図面を学ぶ方のはじめの一歩~
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】基本から丁寧に学ぶ「図面の読み方・描き方」~JISに基づく図面を基礎から学ぶセミナー~~図面を学ぶ方のはじめの一歩~ ■図面の描き方を理解することで、読み方も自然と身に付く■■簡単な図面を描けるようになる■ ■図面を見て実物の立体形状をイメージできる■■図面に記載された寸法や記号を読み取り、正確な形状を理解できる■ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期...
5/30 拡散接合の基礎・最新技術動向と 接合部評価の実際 -パワー半導体の接合技術は拡散接合法の縮図-
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 拡散接合の基礎・最新技術動向と接合部評価の実際-パワー半導体の接合技術は拡散接合法の縮図- ■固相状態で接合する基本原理■■拡散接合技術の基本原理、材料学的因子と施工因子の影響■■拡散接合部の評価法■ 受講可能な形式:【Live配信】のみ 微細接合、精密接合、異種金属接合を材料を溶融することなく実現するために水素関連設備、半導体製造装置、パワー半導体の組み立てプロセス、、、、...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 エポキシ樹脂の基礎と 設計・制御・評価・応用技術の必須知識
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】エポキシ樹脂の基礎と設計・制御・評価・応用技術の必須知識 ~反応・硬化メカニズム、配合・物性制御、評価、硬化剤の技術、硬化物の分析~■エポキシ樹脂・硬化剤の基礎知識■■配合・設計に有効な分析方法、硬化・反応の解析■■組成-物性-特性の相関関係と影響因子■ 視聴期間:申込日含め10営業日(平日)後まで(期間中は何度でも視聴可) 用途に相応しい、要求特性...
5/30 プレフィルドシリンジ製剤の設計開発と 材質特性・規制から見る課題解決 ー薬物と容器の相互作用/PIC/S-GMP Annex-1/MDR/QMSー
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 プレフィルドシリンジ製剤の設計開発と 材質特性・規制から見る課題解決ー薬物と容器の相互作用/PIC/S-GMP Annex-1/MDR/QMSー ~注射剤投与システムの進化に伴ったPFS医薬品の設計課題・規制課題の解決へ向けて~ 受講可能な形式:【Live配信】のみ ■より患者にやさしいプレフィルドシリンジ製剤の設計・開発と承認へ向けて  プレフィルドシリンジ(...
5/30 SID2024速報およびTouch Taiwan2024でのディスプレートピックス
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 SID2024速報およびTouch Taiwan2024でのディスプレートピックス ~現地の生情報から未来に向けたトレンドを読み解く~ 受講可能な形式:【Live配信(アーカイブ配信付)】 ●4月24~26日に開催予定のTouch Taiwan、5月12~17日開催予定のSID/Display Weekの内容をレビュー●大画面TV・モバイル機器・AR/VR・車載用途のディスプレ...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 省エネ蒸留技術の総合知識と最新動向 ~従来技術とこれからの技術~
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】省エネ蒸留技術の総合知識と最新動向~従来技術とこれからの技術~ ■蒸留技術の基礎からプロセス設計、トラブル対策、省エネへの応用■■可逆蒸留操作、数理最適化技術によるプロセス・用役系同時最適化■ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) ★ なぜ蒸留の省エネが温室効果ガス削減に繋がるのか? なぜ重要なのか?★ 従来の省エネ蒸留...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 <脱炭素社会・二酸化炭素の固定化へ> 微生物による二酸化炭素固定、 カーボンリサイクルの現状と将来展望
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】<脱炭素社会・二酸化炭素の固定化へ>微生物による二酸化炭素固定、カーボンリサイクルの現状と将来展望 ■CO2の固定化、様々なカーボンリサイクル■■光合成生物による二酸化炭素固定、非光合成生物による二酸化炭素固定■ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) ★ カーボンリサイクルについて生化学的視点から解説します。★ 脱炭素社...
5/30まで申込み受付中 【オンデマンド配信】 <プラスチック再資源化の最前線> プラスチックの高度マテリアルリサイクルと高度成形プロセス
開催日 2024/5/30
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 【オンデマンド配信】<プラスチック再資源化の最前線>プラスチックの高度マテリアルリサイクルと高度成形プロセス ■成形履歴のあるプラスチック劣化は物理劣化であることが明らかに。■■プロセス最適化で低下した物性は物理的に大きく再生できる。■■そして、この原理が成形にも応用できる。■ 視聴期間:申込日から10営業日後まで(期間中は何度でも視聴可) ★ 成形履歴のあるプラス...
5/22 《2024年度診療報酬改定をふまえた》 医療機器・プログラム医療機器の保険戦略
開催日 2024/5/22~2024/6/3
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 《2024年度診療報酬改定をふまえた》医療機器・プログラム医療機器の保険戦略 ~診療報酬改定をふまえ保険適用、SaMDの評価はどのように変わるのか~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 本セミナーでは、保険適用手続きを進めていくための考え方や留意点とともに、 最新の令和4年度診療報酬改定やSaMD(プログラム医療機器)、前提となる薬事手続き等の内...

イベントメニュー

2024年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別イベント情報

サポーターについて

サポーターに登録するとさまざまなプログラムをご利用いただけます