製造業関連情報総合ポータルサイト@engineer
WEB営業力強化支援サービスのご案内
研究・技術・事業開発のためのセミナー/書籍 サイエンス&テクノロジー
製品・技術

【技術書籍】<テクニカルトレンドレポート> シリーズ6マイクロLED市場・技術トレンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • @engineer記事クリップに登録
光学・照明・表示デバイス 電気・電子・半導体・通信  /  電子・半導体 光学機器 先端技術

<テクニカルトレンドレポート> 

シリーズ6マイクロLED市場・技術トレンド

~中韓台を中心とした企業動向、技術課題、市場・応用展望まで、

最新情報・トレンドを解説~

 

発刊日 2020年7月30日(木)
体裁 B5判並製本  157頁 フルカラー
価格(税込)
44,000円 ( S&T会員価格 41,800 )
 定価:本体40,000円+税4,000円
 会員:本体38,000円+税3,800円

アカデミー価格 30,800円(本体28,000円+税2,800円)

   ※アカデミー対象者:学生と教員、学校図書館および医療従事者
  (企業に属している方(出向または派遣の方も含む)は、対象外です)

備考  送料は当社負担

 

▼"旬な"技術トレンド・ニーズをスピーディーにキャッチアップする

「テク二カルトレンドレポート」▼

■開発が激化するマイクロLED 中心地はコスト競争力のある中国へ
~関連企業の動向、アライアンス・サプライチェーンの現状をウォッチ~ 

 韓国  Samsung,LG,Lumens,Seoul Semiconductor

 中国  BOE,TCL,TIANMA,CECパンダ,康佳グループ,

      LeyardHC SemiTek,Refond,Visionox,國星光電,JBD,Absen,

      Ledman,AOTO等

 台湾  AUO,Mikro Messa Technology,PlayNitride,Everlight,

     Epistar,鴻海,eLux,ITRI

 欧米  Aledia,Allos,Plessey Semiconductors,Glo,Rohinni社等

 
■深まる技術開発と近づく実用化
 ~課題はマストランスファからLEDチップ,マスリペア―,検査、装置開発へ~

 〇各種のマストランスファ,ピック&プレース技術の概要

 〇色変換技術,マスリペア方法の概念,装置の進展,

  マイクロLEDコストに占めるLEDチップの割合

■TVだけじゃない有望アプリケーション
 ~5G,AUTO,AR/VRなどマイクロLEDの特性を生かした応用分野~

 〇5GサービスのインターフェースとしてマイクロLEDディスプレイにかかる期待
 〇車載用ディスプレイ,自動車ランプへの応用検討例
 〇AR/VR,民生TVとタイリングディスプレイ・サイネージ
  軍事用途,可視光通信等のニッチな用途にも拡がる応用可能性
 
■中国イベントレビュー
 ~「The 3rd China International Micro-LED Display Summit」~

 〇Mikro Mes,PlayNitride,PANDA,eLux,AUO,Refondなどの発表一部紹介
  各社のマイクロLEDの技術、コスト、応用開発の見解が垣間見えるプレゼンテーション
 〇CES2020での各社の展示情報も

▼調査会社の発表や中国メディアの報道(投資情報、量産タイミング予想)など

 参考情報も充実!▼

 

著者

 

沖本 真也氏 沖為工作室合同会社 CEO

  

目次

 

はじめに

 

 

Chapter 1 マイクロLED市場トレンド(アプリケーション・市場規模)         

 

 1. マイクロLEDトレンド概観
 2. マイクロLEDの定義と市場規模・アプリケーション
 3. ミニLEDの動向

 

 

Chapter 2 マイクロLED技術概要および動向                     

 

 1.マストランスファー方式の概要
 2. マスボンダー設備
 3. ピックアンドプレースの前工程
 4. マイクロLEDのコストに関する考察
 5. ヘッドもしくはスタンプにおける課題
 6. 不良品検知とマスリペアー技術
 7. 検査技術
 8. 駆動方法

 

 

Chapter3 プレーヤー、サプライチェーン動向                     

 

 1. マイクロLEDのサプライチェーン概要
 2. ミニLEDのサプライチェーン概要
 3. 2020年展示会サマリー

 

 

Chapter 4 The 3rd China International Micro-LED Display Summit報告     

 

 1. Mikro Mesa社の発表
 2. 恐るべきスタートアップ、PlayNitride社
 3. TFT技術を深めるPANDA社
 4. eLux社
 5. AUO社
 6. Chipone Technology社
 7. Innoscience社
 8. TrendForce社(調査会社)
 9. Refond社

 

 

Chapter 5 今後の展望                               

 

 1. 5Gで攻勢を強める中国
 2. マイクロLEDと自動運転
 3. 5Gにおけるディスプレイの重要性
 4. 中国とマイクロLED
 5. AR・VRグラスの使用感の課題とマイクロLED
 6. マイクロ LED量産タイミングの予想 
 7. エマージングテクノロジーの向こう側へ

 

 

※掲載しております目次は一部抜粋となります。

 より詳細な目次につきましてはパンフレットをダウンロードの上、ご確認ください。

  

 

■本書のパンフレット・申込書をご希望の方

 下部の【資料ダウンロードページへ】からダウンロードください。

 

 

■ご購入をご希望の方

 

①FAX申込
 上記にてダウンロード頂いた申込書に必要事項をご記入の上、申込書に記載のFAX番号あ

 てに送信ください。出展社サイエンス&テクノロジー(株)事務局よりお申込み内容詳細確

 認のEメールをお送り致します。その後、商品を発送致します。

 

②WEB申込
 下部の【このページに関するお問い合わせ】から、必要事項(ご連絡先)をご記入の上、
 <書籍購入のお申込み>を選択の上、お申込みください。
 ※お申込みの際は、@engineerからの自動返信メールとは別に、出展社サイエンス&テク

 ノロジー(株)事務局より、お申込み内容詳細確認のEメールをお送り致します。そのEメー

 ルのご確認・ご返信の後、商品を発送致します。

サイト内検索
ページカテゴリ一覧
新着ページ
月別ページ