2024年6月8日に開催中のイベント一覧

5/16,5/30 ISO 13485:2016が要求する 医療機器サンプルサイズの根拠を伴う統計学的手法 ≪Excelによるサンプルサイズの厳密計算法と実計算例≫
開催日 2024/5/16~2024/6/10
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 ISO 13485:2016が要求する医療機器サンプルサイズの根拠を伴う統計学的手法≪Excelによるサンプルサイズの厳密計算法と実計算例≫ 2日コース 【基礎 Aコース】 【実務 Bコース】(ABコース選択受講可) 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】 【基礎 Aコース】 5/16開催   基礎コースでは、ISO 13485:2016の求めるサン...
5/27 SiCパワー半導体の最新動向と SiC単結晶ウェハ製造の技術動向
開催日 2024/5/27~2024/6/10
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 SiCパワー半導体の最新動向とSiC単結晶ウェハ製造の技術動向 ■SiC単結晶ウェハの開発状況・ビジネス展開■■SiC単結晶ウェハ開発において今後取り組むべき技術課題■ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ【半導体産業応援キャンペーン対象セミナー】3名以上のお申込みでさらにおトク ★ SiC単結晶ウェハのさらなる高品質化・低コスト化へ!★ SiCパワ...
5/28 プラスチックフィルムにおける各樹脂特性、 添加剤・成形加工技術および試験・評価方法
開催日 2024/5/28~2024/6/10
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 プラスチックフィルムにおける各樹脂特性、添加剤・成形加工技術および試験・評価方法 ~添加剤の選定や添加量、成形加工のポイント、各種評価・試験法の基礎とポイント等~~最新のフィルム技術の開発動向やサーキュラーエコノミー・モノマテリアル化の動向まで~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ プラスチックフィルムの基礎から成形加工技術、評価・試験法、最新動向...
5/28 液膜の塗布・乾燥プロセスの物理現象と 膜厚ムラの形成メカニズム、回避・抑制指針
開催日 2024/5/28~2024/6/10
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 液膜の塗布・乾燥プロセスの物理現象と膜厚ムラの形成メカニズム、回避・抑制指針 ~膜厚ムラに対処するための、理論・現象の理解と数値シミュレーション~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ やっかいな「膜厚ムラ」の回避・抑制に向けて。液膜の流れや溶媒の蒸発特性等の塗布・乾燥の物理現象、 各種膜厚ムラの形成過程や起きている現象、対策方針、分析方法などを解説しま...
5/29 非GLP試験における信頼性確保 <計画書・試験の記録(生データ)・報告書/逸脱と品質レベル>
開催日 2024/5/29~2024/6/10
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 非GLP試験における信頼性確保<計画書・試験の記録(生データ)・ 報告書/逸脱と品質レベル> ~試験の信頼性確保:『どこまでやれば良いのか』、『現在のシステムは過剰ではないか』~【施設の信頼性保証の在り方を見直す機会に】 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】or【会場受講】 日々の判断に悩んだ試験担当者/QA担当者の事例Q&Aを解説 試験の実施体制、試...
5/30 成功/失敗事例から学ぶコンパニオン診断薬の開発戦略と課題 ―診断薬事業の動向と開発における留意点―
開催日 2024/5/30~2024/6/10
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 成功/失敗事例から学ぶコンパニオン診断薬の開発戦略と課題―診断薬事業の動向と開発における留意点― ~開発承認プロセスと薬事規制、承認申請上の留意点、 臨床性能試験の要点とピットフォール、 改正QMS省令にもとづく製造・品質管理のポイント、など~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ  近年は、従来の診断法からゲノム情報に基づく革新的な診断法へのパラダイム...
5/28 半導体用レジストの基礎、 材料設計、プロセス、評価方法
開催日 2024/5/28~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 半導体用レジストの基礎、材料設計、プロセス、評価方法 ~感光性レジスト、リソグラフィー工程、レジストの基本原理・特性、材料設計~■レジスト製造の基礎知識、材料設計指、使用の留意点■■ノボラック系ポジ型レジスト、化学増幅型レジスト■■リソグラフィープロセス、レジストプロセス■ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ レジスト、リソグラフィー、ノボラック系ポジ...
5/28 電解加工技術の基礎と応用技術
開催日 2024/5/28~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 電解加工技術の基礎と応用技術 ~難削材の加工、材料・部品製造とその精度向上に向けて~ 受講可能な形式:【ライブ配信】or【アーカイブ配信】のみ 加工が困難な材質を直接接触せずに加工が可能、 複雑な形状と滑らかな表面を有する材料・部品を製造できる 欠点・不具合への対応もふまえながら、電解加工を使いこなすための実践的な知識を解説一品生産の金型だけではなく、航空機、自動車、医療機器...
5/28 分子シミュレーションの基礎と 高分子材料の研究・開発の効率化への展開
開催日 2024/5/28~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 分子シミュレーションの基礎と高分子材料の研究・開発の効率化への展開 ~高分子のモデリング手法、計算方法、分子構造形成のシミュレーション技術~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 高分子のもつ階層構造の形成機構を明らかにして、高分子材料開発へとつなげるには樹脂の反応挙動、反応後の樹脂物性等、、、、シミュレーション技術で予測できるのか高分子のモデリング手...
5/29 高分子複合材料のレオロジーと メカニズムに基づく材料設計
開催日 2024/5/29~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 高分子複合材料のレオロジーとメカニズムに基づく材料設計 ~レオロジー特性の把握・制御と高分子複合化への応用~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 高分子レオロジーの基礎からはじめ、 これから高分子に携わろうとする方でも理解できるように解説高分子の複合化に取り組んでいる方、これから取り組む方は是非、レオロジーを複合化の技術として活用するためのコツブレンド...
5/30 GCP監査の基礎と効果的な監査実施 <QMS/リモート環境/治験DX、DCTなどをふまえて>
開催日 2024/5/30~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 GCP監査の基礎と効果的な監査実施<QMS/リモート環境/治験DX、DCTなどをふまえて> ~基礎知識の習得およびQMSなどを踏まえた効果的な監査実施を目指して~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ >> 医療機関側へのQMS導入に加え、リモートモニタリング/SDVの実施など、 治験を取り巻く環境の変化にも対応した監査の実施が求め...
5/31 簡便化、抜け防止の観点をふまえた GMP SOP/製造指図記録書の形式・作成(改訂)・記入方法
開催日 2024/5/31~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 簡便化、抜け防止の観点をふまえたGMP SOP/製造指図記録書の形式・作成(改訂)・記入方法 「ミスを誘引する悪いSOPの例」 「SOPの作業者が困惑しないための工夫」 「製造指図記録書の様式例と省略化問題」  「製造部門が隠したがるトラブルを検出するには」 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ 既存SOPや製造指図書でヒューマンエラーや...
5/31 非無菌製剤製造時の清浄度を考慮した 品質管理と査察を意識した留意点
開催日 2024/5/31~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 非無菌製剤製造時の清浄度を考慮した品質管理と査察を意識した留意点 ~無菌製剤規制から判断が困難な場合の基準・手法の類推/考察~ 受講可能な形式:【会場受講】or【アーカイブ配信】 【会場受講者 特典のご案内】会場受講者には、特典(無料)として「アーカイブ配信」の閲覧権が付与されます。振り返り学習にぜひ活用ください。  非無菌製剤の製造環境管理に関しては、WHO、ISPE...
5/31 細胞医薬品の開発動向と実用化に向けた課題解決
開催日 2024/5/31~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 細胞医薬品の開発動向と実用化に向けた課題解決 ~細胞医薬品の開発において必要とされること(技術・解決策)~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】 細胞医薬品の開発動向をまとめるとともに、細胞医薬品の開発において課題となる項目を列挙し、その解決策に関して近年の研究等を参照しながら解説 【得られる知識】▼創薬におけるニューモダリティ▼細胞と細胞医薬品▼上市...
5/31 承認申請パッケージにおける外国データ利用のポイントと 対面助言の事例
開催日 2024/5/31~2024/6/11
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 承認申請パッケージにおける外国データ利用のポイントと対面助言の事例 ~成功例の裏にある「戦略・背景」や「規制当局の考え方とのギャップ」を解説~ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】 海外ベンチャー企業が後期臨床開発まで独自で実施し,その後開発販売権を日本の企業に譲るケースの注意点とは?海外ベンチャー企業臨床データを以って日本で申請・販売する際の留意点とは?...
5/29 音響メタマテリアルの 基礎工学と研究開発の動向
開催日 2024/5/29~2024/6/12
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 音響メタマテリアルの基礎工学と研究開発の動向 ~軽量かつ遮音・防音・防震性能を得るために~ 受講可能な形式:【ライブ配信】or【アーカイブ配信】のみ 従来の材料では実現不可能だった軽量で高い遮音・防震性能の実現を目指す 現状、そのデザインの方法には未だ確立した指針は無く、 どこまでわかっていて何が解決課題なのか 「音響メタマテリアル」の基本とメカニズム、効果、設計、開発事例あ...
5/29 ガス分離膜の細孔径・ガス透過性評価手法と シリカ系多孔膜によるCO2分離技術
開催日 2024/5/29~2024/6/12
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 ガス分離膜の細孔径・ガス透過性評価手法とシリカ系多孔膜によるCO2分離技術 ■膜分離によるCO2分離■ ■ガス分離膜の細孔径・ガス透過性評価手法■■Modified Gas Translation (m-GT) modelによる細孔径の算出法■■シリカ系多孔膜によるCO2分離技術■ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ ★ 水処理や水素・CO2分離への...
5/31 ChatGPTによる丸投げ統計解析/解析結果の解釈 ~プロンプト(命令文)を書くだけでOK~
開催日 2024/5/31~2024/6/12
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 ChatGPTによる丸投げ統計解析/解析結果の解釈~プロンプト(命令文)を書くだけでOK~ <ChatGPT4:記述統計/推測統計/一般化線形モデル> 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】 ChatGPT4による感覚的な統計解析で得られた結果を従来のPythonを使った手法で得られた結果と比較~初心者にも分かり易く解説~ ◆プロンプト(命令文)入力のポイ...
5/30 洋上風力発電を取り巻く最新動向と今後の事業戦略
開催日 2024/5/30~2024/6/13
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 洋上風力発電を取り巻く最新動向と今後の事業戦略 国内外の風力発電の政策・市場・技術動向 受講可能な形式:【会場受講】or【アーカイブ配信】のみ このセミナーは【会場での受講】と【WEBセミナー(アーカイブ:撮影した動画)受講】 を選択してご受講頂けます。 ※WEBセミナー(アーカイブ配信)は、セミナー終了約10営業日後に配信開始し、 配信開始から10営業日後まで何度でも動画を...
5/30 半導体洗浄の基礎と洗浄機内の流れ・反応 および洗浄法の評価方法
開催日 2024/5/30~2024/6/13
企業名 サイエンス&テクノロジー株式会社
内容 半導体洗浄の基礎と洗浄機内の流れ・反応および洗浄法の評価方法 ■半導体以外の洗浄をしている技術者にも参考になるセミナーです■■基礎現象・要点から困った時の対策まで。半導体洗浄を直感的理解する!■ 受講可能な形式:【Live配信】or【アーカイブ配信】のみ【半導体産業応援キャンペーン対象セミナー】3名以上のお申込みでさらにおトク ★ 洗浄する目的は何か? 洗うとは? 「清浄...

イベントメニュー

2024年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別イベント情報

サポーターについて

サポーターに登録するとさまざまなプログラムをご利用いただけます